【竹島の日まであと2日】「Dokdoリンク」に御協力下さった皆様への謝辞とお願い

[02/21 追記]Googleへの抗議は既に完了しており,現在は抗議先をdmoz.orgに変更して続行中です.詳しくはこちらをご覧下さい.



今朝「dokdo」でGoogleしてみましたところ,それまで影も形も無かった島根県サイトが



♪ヾ('◇' )ノ゙ 一挙に2位に浮上 ヾ('◇' )ノ゙♪



予想を遥かに凌ぐ,歴然たる効果が現れました.これもひとえに皆様の御協力の賜物です.有難うございました.



お昼 追記:上で「2位」と書いたのは私がGoogleにloginした状態での値で,logoutしたら7位でした.そ,それでも…^^;


もっとも 此処で安心してしまったのでは片手落ちで,かねてより取り上げている「島根サイトの頁説明がおかしなことされてる件」のほうが相変わらず直っていません.こちらのほうを放っておいては「"Takeshima" とは韓国領であるDokdoを日本が勝手に自分のものだと言い張って呼ぶ名である」という宣伝を 私たちがわざわざ手伝っている形になってしまいます. そこで,




全ての読者の皆さんへの呼び掛け


  1. Googleに是正要求のメールを送りましょう

    こちらにフォームがありますgoogle.co.jp内にある日本語版からも送れますので,こちらを使ったほうが簡単かも知れません.

  2. 島根県総務部総務課にメールして,「県としてGoogleに公式に抗議」するよう迫りましょう



皆さんの善意は無駄にはなりませんでした.あと一押しです.是非声を上げて下さい.



以下 余談というか,将来的な課題


本日の時点で「dokdo検索」の首位にいるのは "The Territorial Dispute Over Dokdo" (Mark S. Lovmo) という頁.その筋ではものすごく知名度の高いサイトらしく,何かと引き合いに出されます.(先日私のところに来た例


方向性としては,謂わば「白人版・また大西か」っぽいノリ.レベルとしては,日本で謂う所の「半月城」と同じくらいか,やや下ですか.竹島領有権の話をするのに第2次大戦に於ける日本の「残虐行為」だとか靖國参拝に見られる日本の「軍国主義復活」だとかいった明後日の方角からしか論じられない著者ですから,お里が知れます.


こういうのがネット上で圧倒的な知名度を誇っているのは,ひとえに英文で書かれているが故の宣伝上の強みです.その内容の信憑性如何とは全く関係ありません(アイリス・チャンの捏造本やらクマラスワミ報告の例を見よ).


また,こういうのの知名度がいつの間にか一種の権威にすら化けてしまっているのは,こういうのに反論すべき日本人が今まで反論しなかったからです.
日本語を知らない人々にすれば,彼らがネット上で接することの出来る「日本の声」とは即ち朝日新聞やら共同通信やらが英文で垂れ流す河野談話であり村山談話であり昨年4月のバンドン会議での小泉演説であるわけです.悪夢だぞコレは.


かかる事態を打開するのに最も有効な手段は,日本国内に既にある各種「まとめサイト」を英訳して公開することでしょうが,これは私一人でやるには荷が重い.もともと当blogの英語版はその次善の策(兼 英作文の練習w)のつもりで始めたものです.


tags:



[PR]
# by xrxkx | 2006-02-20 11:49 | 竹島
Takeshima-eui nal-e daehayeo

노무현 대통령 각하:

며칠전에도 Trackback을 보내드렸으나 그후 아무런 회답이 없는 것 같습니다.
지난번에 올린 글은 영어로 썼는데 청와대에는 영문를 읽을 줄 아시는 분이 안 계시는 것 같아서 이번에는 한국어로 쓰기로 하겠습니다.

----
작년 3월에 제정된 다케시마의 날이 다가오고 있습니다.

아시다시피 이승만이 소위 "해양주권선언"에 따라 다케시마를 불법점거한 이래 일본 정부는 오늘날에 이르기까지 다케시마 영유권 문제를 국제사법재판소에서 평화적으로 해결하도록 호소하고 있음에도 불구하고 한국측은 이를 계속 거부하고 있습니다.

귀국이 다케시마가 역사적으로도 국제법적으로도 마땅히 자국 영토라는 확신을 가지고 있다면, 이를 국제사법재판소에서 당당하게 주장할 수 있을 것입니다. 재판을 피할 이유가 없을 터입니다.
이를 이해하지 못하는 나라는 "인류의 보편적 가치관"에 근거한 "과거사 청산"을 운운할 자격이 없는 것입니다.

대통령 각하 및 모든 귀국민들이 국제법 준수의 필요성을 깨달아, 우리 일본과 함께 다케시마 문제의 평화적 해결에 나서기를 바라 마지 않습니다.
그렇지 못한다면 우리 일본 정부 및 국민들은 문제 해결을 위한 한층 더 강력한 대응을 검토하지 않을 수 없게 될 것입니다.
제발 우리 일본과 함께 "반칙하는 나라가 손해 보는 세계"를 만드는 노력을 하시길.

(和訳)


盧武鉉大統領閣下:

何日か前にもTrackbackをお送りしたのですが,その後何ら回答が無いようです.
前回差し上げた文章は英語で書いたのですが,青瓦台には英語の読める方がいらっしゃらない御様子ですので,今回は韓国語で書くことに致します.

----
昨年3月に制定された竹島の日がやって来ます.

御存知のように,李承晩が所謂「海洋主権宣言」により竹島を不法占拠して以来,日本政府は今日に至るまで竹島領有権問題を国際司法裁判所に於いて平和的に解決するよう呼び掛けているにも拘らず,韓国側はこれを拒否し続けています.

貴国が竹島を歴史的にも国際法的にも当然自国領だという確信を持っているならば,それを国際司法裁判所に於いて堂々と主張すればよいでしょう.裁判を避ける理由は無い筈です.
このことを理解できない国は,「人類の普遍的価値観」に基づく「過去史清算」を云々する資格がありません.

大統領閣下 ならびに全ての貴国民が 国際法遵守の必要性を悟り,我が日本とともに竹島問題の平和的解決に乗り出すよう願ってやみません.
それが出来ないと言うならば,我が日本政府及び国民は問題解決の為のより一層強力な対応を検討せざるを得なくなるでしょう.
是非とも我々とともに「反則をする国が損をする世界」を作る努力を為されますように.

(訳註:最後の一行はTB先エントリの標題「反則をする人が損をする世の中を作りましょう」に無理やりこじつけたもの)


いよいよ竹島の日が間近に迫っています.ノブログへのTB第2弾を送りました(お昼追記:DaumだけでなくNaverのほうにも). 既に参加して下さっている方々,有り難うございます.


今からでも間に合いますので,blogをお持ちの皆さんは是非ノブログにTrackbackを飛ばしてやって下さい.やり方はこちらを御参考に.この際日本語で十分です.どうせ向こうは読んでいません.読んで回答させるのが目的ではなく,国外から目につき易い場所に「日本の声」を大量に置いておくことに意義があります.



[PR]
# by xrxkx | 2006-02-20 03:07 | 竹島
【総聯】プロ市民と特亜が持ちつ持たれつ日本を食い物に,といういつもの構図。

先ほどたまたま検索で見つけた記事.あちらの世界の人々は韓国人にまで加勢を頼んでいたらしい.古い記事ですがお蔵入りさせるのは勿体無いので御紹介しておきます.



「朝鮮人施設 税金減免は不当」日 法院 判決 波紋 - 朝総聯など反発「在日朝鮮人への偏見による不当な判決」 (オーマイニュース 02/10)

(シム・ギュサン(djsim)記者)


日本の福岡高裁が最近,在日朝鮮人総聯合会(朝総聯)関連施設に対し「施設利用者の大多数が在日朝鮮人」だという理由により税金減免は不当だとする判決を下し,波紋を呼んでいる.


福岡高裁の判決は,日本各地で進行している総聯施設税金減免措置関連訴訟はもちろん,韓国民団の管轄する「韓国会館」などの運営にも大きな影響を及ぼすものと予測されるためだ.



「北韓国家利益と在日朝鮮人の私的利益を擁護している」


総聯などによれば,福岡高裁はさる2日,熊本朝鮮会館に対し財産税(訳註:固定資産税のことだろう)など税金の一部を減免するのは違法だとして,拉致被害者支援団体「救う会熊本」の会員らが熊本市長を相手に起こした税金減免措置取り消しおよび免税分納付請求訴訟を受け入れた.


裁判部は判決理由について「(原文註:会館を運営している)総連が『北朝鮮(訳註:ここでは原文にも「北韓」でなく「北朝鮮」と書かれている)の国家利益と在日朝鮮人の私的利益』を擁護しており,公益性を認められない」と述べたと伝えられた.


これは昨年4月「熊本朝鮮会館」の共益性を認め 熊本市の免税措置を適法だとした熊本地裁の判決を覆すものだ.


当時,1審裁判部は「施設利用者の大部分が在日朝鮮人であるとしても,他の公民館類似施設と同様に教養向上や社会福祉増進の為に使用されている」として「朝鮮会館には公益性がある」とする判決を下した.



総聯など反発「日本国内の外国人排斥を助長」


今回の福岡高裁の判決に対し,総聯中央や各地域団体らは「在日朝鮮人らに対する偏見による不当な判決」だと強く反発している.


総聯は熊本朝鮮会館で記者会見を行い「教育や同胞生活奉仕・福祉事業をはじめ在日朝鮮人の人権と生活を守る為活動して来ており,日本国民との親善交流に力を注いでいる」と反発した.続けて「総聯の施設は北韓と朝-日間(訳註:重複ママ.ともあれ「日朝間」の意)の国交が無い状況下で日本に於ける代表部格の役割と民間交流の窓口としての公益性が認められており,40年間固定資産税などの減免措置が承認されて来た」と述べた.


総聯はまた「在日朝鮮人全般の利益と権利擁護を『私的』なものと断定した福岡高裁の判決は,不当な政治的判断に基づくものであり,国際人権規約に違反する」として「日本に於ける外国人排斥を助長する極めて違憲な仕打ち」だと強調した.



日本市民団体「韓国国民,抗議文を送って下さい」


日本国内の市民団体や法曹界などでも,判決の不当性を訴える声が高まっている.


「熊本朝鮮会館問題を考える市民の会」の田中信幸氏はオーマイニュースとのEメールインタビューを通じ「これは在日朝鮮人のみならず全ての在日外国人の生活と生存権を脅かす排外主義的な判決」だと指摘した.


田中氏は続けて「単に総聯傘下の在日朝鮮人に限らず,韓国民団の『韓国会館』はもちろん日本国内に建てられた在日外国人らの為の類似公益施設の大部分が判決の影響を受ける」と懸念した.


田中氏は韓国国民らに,福岡高裁に抗議文を送り 熊本市長には判決を不服として上告するよう訴えて欲しいと要請した.


この団体が明らかにした福岡高等裁判部と熊本市長の住所および連絡先は,「福岡高裁/ 中山弘幸裁判長 福岡高裁民事第5部宛,Fax 092-781-3183 熊本市長/ 幸山政史熊本市長 (原文註:熊本市役所秘書課)」で,Fax番号は096-351-2180, E-mailアドレスはhisho@city.kumamoto.lg.jpだ.


一方,日本国内の右翼団体のひとつに数えられる「救う会熊本」は,さる2004年1月,熊本市長を相手に起こした税金減免措置取り消しおよび免除分納付請求訴訟を通じ,総聯関連施設である熊本朝鮮会館に対する財産税と都市計画税など税金措置の取り消しを要求した.



上に出て来る「田中信幸」というのは,以前御紹介した「あちらの世界の人」と同一人物のようです.その時御紹介したやつのおソースを見つけたのですが,末尾に

熊本朝鮮会館問題を考える市民の会 田中信幸
TEL096-366-0444, FAX096-363-5402 携帯090-3010-0279
tanaka5 at h5.dion.ne.JP

とあるのがそれでしょう.


またこうやって日本国民でもない奴に動員掛けています.まぁこれは80年代の「教科書」だ「慰安婦」だの頃からあるサヨクの常套手段ですが.


「影響を受けるのは総聯だけではない」というのが売り文句のようですが,北朝鮮のような犯罪集団の出先機関に成り下がっている一部の寄生虫どもと一般の善良な在日外国人とを十把一絡げにするほど日本人も短絡的ではないので安心していただきたいですね.


上の記事,オーマイにしてはコメントが1個しか無いようで,それほど読者の関心は惹かなかったようで結構な事ですが,今後韓国人がこういうのにホイホイ乗っかるようなら「南まで含めて犯罪民族認定」でよいでしょう.



tags:









[PR]
# by xrxkx | 2006-02-19 15:58 | ◆ 熊本朝鮮会館訴訟
【竹島の日まであと3日】今年は日本で「日の丸食べるパフォーマンス」が見られるかな。

竹島問題に限らず特定アジアとの外交に於いては全てそうかも知れませんが,本当にいやらしい敵は寧ろ日本国内にいるわけで,朝鮮人そのものは いつかも書いたように「自分の尻尾を追いかけて くるくる回っている犬」と同じ.だからこそ「笑韓」などという語も生まれるわけですが.


いよいよ竹島の日が間近に迫っていますが,政府関係者は島根県内の行事には一切参加しないらしいですね.以下の記事,毎日からの引用らしいのですが,ネット上のソースは私が探してみた限りでは見つかりません.紙媒体でも結構ですので どの記事のことを言っているのかお分かりの方がいらっしゃったらお知らせ下さい.



02/20追記: どうやら毎日報道というのはこれのことのようです.リンク切れの場合はメタモルフォーゼ・ニッポンさんのところに控えがありますので適宜御参照下さい.


日本政府,「タケシマの日」行事不参加 (ハンギョレ/聯合ニュース 02/18)

(訳註:「タケシマ」と片假名標記した箇所は原文でも日本語式に綴られていることを示す.以下同様)


日本の島根県が開催予定の「タケシマ(原文註:独島の日本式名称)の日」(原文註:22日)記念行事に,外務省・水産庁など中央政府関係者は出席しない見込みだ.


島根県に選挙区を置く衆参両院議員らも参加しないことが分かった.


日本政府や国会議員らのこうした決定は,韓国を刺戟しない為の配慮と解釈される.


島根県は独島問題を全国的な関心事としてクローズアップする為,「タケシマの日」記念行事の一環として「タケシマを考えるフォーラム」を松江市で開催することにしており,外務省や水産庁など政府部署と 県出身の国会議員5名に,フォーラム参加を求める招請状を先月31日発送していた.


しかし,招請状を受け取った外務省北東アジア課と水産庁国際課は 最近 島根県側に不参加を通報したと,毎日新聞が18日伝えた.


外務省北東アジア課関係者は「現在の韓日(ママ)関係などを綜合的に判断した」として「自治体主催の行事に政府が必ずしも参加しなくてはならないわけではない」と述べた.


国会議員も本人は一名も参加しないものと伝えられた.島根県が選挙区の細田博之・自民党国会対策委員長の事務所側は「国会日程が重要な局面を迎えており,東京を離れるわけに行かない立場」だと述べた.


島根県は昨年3月「タケシマの日」条例を制定している.(李ヘヨン特派員/東京=聯合ニュース)



まぁ正直言って個人的には「あの細田さんに来てもらってもなぁ」という感じもしますが,それより言い訳が見苦しいですね.その気があれば国会会期中だろうと何だろうと祝電の一本くらい打てない筈は無い.「国会議員も本人は一名も参加しない」とあるのは おそらく代理を向かわせているのが何人かいるのでしょうが,遠巻きに見守るだけなら何もせぬがマシ.


ただ,何せ今回の竹島の日はまだ第1回でもあり,何はともあれ島根県の行事として県内で大々的に盛り上げてくれればそれでよしとすべきでしょう.もともと竹島の日の趣旨は竹島問題に関する国民輿論の啓発にあると条例にも明記されている通り,まずは県内,その後全国,政府は最後でよい.情けない話ですが,政府が率先して動いてくれることを期待できるくらいなら,もともと竹島の日を島根県の条例として制定する必要など無かったわけですから.



「政府は何をやっている」という思いは どうやらかの国でも同じのようで,日の丸を食べちゃうおじさんでお馴染みの活貧団(ほゎるびんだん)が今年もやってくれそうです.活貧団といえば,さる14日にバレンタイン(お酒)を一般市民から供出させて売っていたという話を何日か前に書いたけれど,この「遠征デモ」の旅費を稼ぐ為だったのかな….



雲の上で機内独島守護デモ」 - 国土最南端マラ島,漢拏山,済州 日本領事館に塩・唐辛子粉投下 (NewsTown 02/18)

(洪ジョンシク記者)


さる2005年2月(ママ),日本政府は島根県を前面に立てて「タケシマの日」を制定宣布したのち,今月22日 1周年記念祝賀行事を開く予定だ.


これに対し市民団体・活貧団(ほゎるびんだん)は独島死守の為の行事およびデモを行う計画であることを明らかにした.


日本糾弾行事は17日午後4:20に忠清北道を出発し,済州に向かう飛行機内での機内デモ,済州空港待合室,漢拏山山頂,日本行き出国カウンター前,日本領事館奇襲進入などのデモを行う.


17日に始まった行事は,三一節の行事の後 独島海上デモおよび日本・東京中心部,島根県,富士山,対馬を回り 克日遠征デモを終える予定だ.



記事の標題を見て,一瞬「飛行機の上から唐辛子粉と塩を撒くの?」と思ってしまいましたが,そうではないようです(後述).


記事には続いて活貧団の「声明書」なるものが載っているのですが,こんな感じ:



日本のタケシマの日制定宣布撤回と1周年自祝行事中断要求 および歴史的・地理的・国際法上韓国領である独島侵奪野欲の糾弾(声明書)

行動するRight(訳註:意味不明.「右派」のつもりか?)たる市民団体・活貧団は,日本政府が島根県を前面に立てて昨年2月強引に「タケシマの日」を制定宣布した後,今月22日 1周年記念慶祝行事推進を妄発していることを強く糾弾し,ただちにタケシマの日制定宣布を撤回し記念行事を中断するよう求め,我々の領土である独島を死守する固い意志を以て以下の通り「民族自尊守護・愛国決意」を誓う.



  • 我々は,さる2005年を「韓日友情の年」と定め,表面上は友好的な交流を標榜しながら,一方で韓国の歴史を歪曲・捏造し,独島の名前までも変えて日本領だと言い張る狡猾な日本の妄動を強く糾弾する.

  • 我々は,「日本が島根県を前面に立てて2月22日を『タケシマ(原文註:独島の日本式名称・竹島)の日』と定めるなど,我々の土地である独島に対する侵奪野欲をあらわにする妄発」を黙過できない.ここに我々は「愛国市民全てが立ち上がり タケシマの日制定撤回および1周年記念行事中断要求の汎国民運動を全国的に展開すること」を緊急提案する.

  • 歴史的にも地理的にも国際法上も厳然として韓国の領土である我々の土地・独島に対し,しつこく領有権を言い立て国際紛争化しようとする日本の陰謀・計略を,政府と国民が心を一つにして最後まで制圧すべきであることを強く主張する.

  • 卑屈な低姿勢外交に終始し,国民的な怒りを呼び起こしている政府の対日外交の一大転換を求める.一方我々は,日本が執拗に独島領有権を言い張るのは 独島近隣の石油は天然ガスに続く新エネルギー源として注目されているメタンハイドレートなど豊富な海底資源を確保せんとする欲ゆえであることも知っている.これに伴い我々は「独島をEEZ(原文註:排他的経済水域)の基点とし,日本の隠岐島との間に韓日海洋境界線が引かれ,多くのハイドレートを確保できるよう,外交通商部・ヘス部(訳註:「海洋水産部」とか何とかの略称?)など政府の海洋外交努力に拍車を掛けること」を強く求める.

  • 恥辱的民族史であり悲運の痛ましい歴史であった乙巳勒約も100周年を越え,光復60周年も過ぎた今年丙戌年が 誤った韓日協定41周年であることを想起し,国民らが愛国・護国実践と領土守護愛国運動のもとに一致団結して民族精気を発現することを強く訴える.(訳註:「乙巳勒約」とは第二次日韓協約(1905)のこと.「光復」は日本統治の終了を指す)


我々の主張



  • 独島問題に手ぬるく対処し,国民らの自尊心を踏みにじり,歴史的大罪を犯さぬよう,政府に強く求める

  • 盧武鉉大統領と文化観光部長官,慶尚北道知事は,三一節を期して独島を大韓民国東海最東端の国際観光地域と宣布せよ

  • 元来 鬱陵郡は江遠道の管掌地域だった.日本の島根県の独島侵略妄発を手を束ねて見ているだけだった慶尚北道は,独島を管掌する鬱陵郡を今からでも江遠道に引き渡せ

  • 国会は警察に替えて海軍を駐屯させるなど独島警備および巡視を強化する特別法を制定せよ!(感嘆符ママ)

  • 全国民は日本の「独島侵奪野欲」を粉砕する為に総決起せよ!(同上)

  • 政府は独島領有権保存の為の強力な対応策を速やかに策定せよ.


日本に向けたタケシマの日制定撤回要求・克日汎国民運動突入事項



  1. 中国など世界に,(訳註:日本の,だろう)国連安保理常任理事国入り決死阻止キャンペーン(訳註:を求め),ならびにドイツを見習うよう日王(訳註:天皇の卑称)および日本総理に求める

  2. 日本文化開放の中断,および消費財に日本製品を使わない汎国民運動

  3. 日本の東京中心部の日王皇居,島根県,富士山頂に太極旗を立てる国際遠征デモ(訳註:天皇を殊更「日王」と呼ぶわりに「皇居」はそのまま漢字標記してある)

  4. 対馬も我々の土地!宣言の後 対馬奪還運動本部結成,行動開始

  5. 世界のネティズンらに独島は韓国領(訳註:であることを)広報,失われた我々の土地・対馬も奪還運動を展開

  6. 各級学校の卒業式・入学式に於いて(訳註:韓国では新学年は毎年3月から), 祖国の未来・青年の責任!キャンペーンにより若者らが独島守護の先頭に立つよう求める など



竹島の日の制定からもうすぐ丸一年が経つのに「緊急提案」でもあるまい,とか そういうツッコミをし出すとキリが無いのでやめますが,それにしても頑張ってるなぁ活貧団.相変わらず頭は悪いけれどな.日本人もこういう熱心さだけは見習わないといけません.頭の悪さまで真似してはいけませんが.


あと,この人たちのデモの常なのですが 要求項目が多すぎて趣旨が散漫になりがち.


さて,記事には彼らのデモ行脚の日程がかなり詳しく載っているのですが,知らない地名だらけのうえに漢字標記が殆ど載っていなくて 読みにくいことこの上ない.道の名前とか よほど有名な都市名とかは別として,ちょっとローカルな地名になると私には見当も付きません.一応見ておきますと,




  • 17日午後4:20 国民らが民族自尊守護と愛国運動に中心を失うまいと,忠清北道を出発し 清州発-済州行きハンソン航空で済州空港到着(原文註:3階待合室,航空機内デモ)

    (訳註:出発地点を忠清北道に選んだ理由について,「忠=中+心」「忠清道=地理的に国土のど真ん中」とある.単なる語呂合わせ・縁起担ぎ以上の意味は無いらしい.原文では文中の註になっているが,読みにくいので文末に回した)

  • 午後5時20分頃 済州空港到着,待合室デモ

  • 済州市内の中心街 PC(訳註:意味不明),ッチムジルバン(訳註:どうやらサウナの一種か何からしい),タプトン(訳註:塔東?)食堂などを巡回デモ

  • 18日午前11時,モスル浦発-マラ島行き船上で海上デモ,国土最南端碑前で日本の妄発糾弾デモ,韓半島尖端からソウル経由-休戦ラインまで 独島死守大行進 出発

    (訳註:再び北上するのかと思いきや,後を読むとそうでもないらしい.従って「大行進」とは具体的に何をするのか不明)

  • 19日午前12時頃,漢拏山山頂(原文註:*東=江遠道 襄陽 オデ山,ソクチョ 雪岳山,*西=忠清南道 興城 ヨンボン山 / 高麗大 校友会 コギョン山岳会,*南=漢拏山(活貧団代表 先頭実践),北=冠岳山,ブクハン山,カムアク山,*26日にもチリ山,ケリョン山,ドギュ山,クムジョン山など全国主要名山にて再開)

    (訳註:この時点でデモ隊は全国に散っている)

  • 済州道知事と面談.全羅南道 ワンド,珍島,新安,仁川 光華郡,慶尚南道 巨済市,南海郡,慶尚北道 鬱陵郡,釜山ヨンド区など東西地域の自治体が連帯し,島民らが我々の島・独島を守る上で 島単位の自治体である済州道が先頭に立ってくれるよう求める

  • 済州教育庁を訪問.私学守護キャンペーン.正午頃,ノヒョン洞(訳註:たぶん地名)の駐済州日本総領事館を訪問,領事に面談・抗議文を手渡すなど強力糾弾(原文註:拒否された場合は領事館前で日本糾弾・唐辛子粉および塩投下デモの後 日本領事館に奇襲進入,覚醒求める)

  • 20日午後,済州島マスコミおよび済州島地域NGOを訪問,三一節に合わせて28日頃にジョチョン邑・マンセー運動公園反日デモ総決起を求める

  • 午後5時頃 済州国際空港 日本行き出国カウンター前にてデモ

  • 午後5時50分 済州発-清州行き(原文註:7:05到着)搭乗,空港係留場・航空機内および到着後 清州中心街にて青少年を対象にデモの後上京(原文註:または全羅南道海南ッタンクッ村に移動し,チンジュ以南ノンゲ岩,釜山日本総領事館デモの後 北上して全国巡回),21-22日 ソウル光化門 李チュンム公銅像前にて民族自尊守護@@の誓い(訳註:@@部 解読不能.或いはミスタイプか)

  • 駐韓日本大使館,日本文化院,ソンボク洞の日本大使官邸に奇襲進入,大使館屋上の日章旗の火刑式

  • 28日頃 臨津閣にて 独島死守だけは声を合わせ 統一された同胞の喊声を地球村の隅々に轟かせるよう 北・金正日委員長に求める

  • 三一節行事の後,独島海上デモおよび日本・東京中心部,島根県,富士山,対馬を回り克日遠征デモ



どうやら全国漫遊の旅に出ているらしく 何だかとても楽しそう.これはお金も掛かるわけだ.なるほど それでバレンタインか…(笑).


それはよいのですが,何度読んでも何処をどう移動しているのかが分かりません.登山のくだりなどはあちこちで同時にやっているようですので,幾つかのグループに分かれて行動しているようですが,活貧団の代表はどうやら主に済州島にいるようです.


よく読むと,20日の「済州国際空港」って「出国カウンター前でデモ」をやるだけで 出国はしないのね.紛らわしいな.日本に来るのは3月に入ってかららしいですね.楽しみだなぁ.派手にやってほしいなぁ.


「奇襲進入」というのがしばしば出て来ますが,大使館・総領事館の警備の方は こういうのを逮捕しなくていいの? 「屋上の日の丸を焼く」などは立派な犯行予告だと思いますが? それから富士山だの対馬だので太極旗を云々のくだりなどは「終わったらちゃんと片付けてね」でオシマイですが,皇居にまで乗り込む気でいるらしいのは放っておいたらマズイでしょう.だいたい日本国内でデモをやるに当たって事前に警察に届けを出しているのでしょうか,この人たち.



2/19追記


機内デモ「韓国最南端の地」碑前デモの写真を見つけたのでリンク張っておきます.


どう見てもただの記念写真です.本当にありがとうございました.





[PR]
# by xrxkx | 2006-02-19 06:09 | 竹島
【総聯】尻に火がつくまで善意の傍観者を決め込みがたる愚。

先日御紹介した熊本市への電話やメールの件ですが,2/7当時 上告賛成派100:反対派72で反対派は「数で負けて」いたのは以前御紹介した通りです.その後,そのことがあちこちで紹介された後,2/15までに上告賛成派182:反対派231と逆転した由.最終的に反対派が優勢に立ったのは大変喜ばしい事ですが,それはそれとして,熊本市に寄せられた意見が賛否合わせて400件そこそこしか無かったという意味では 心中やや複雑なものを無しとしません.この数字に 当blogの読者の方が果たして何名含まれているやら,と考えるにつけ暗澹たる思いであるのも事実です.



さて昨日触れた熊本市長リコール計画の件ですが,前回のエントリにコメントを下さった方がおいででした.


熊本市の上告は仕方ないでしょう。
「上告しない」といったら、市関係者にどんな嫌がらせや脅迫があることやら……。

また、不買運動の項で、なんで無関係な熊本「県」のものまで含まれてるのですか?
わざわざ「熊本産」と「熊本県産」でOR検索までして。


熊本産品の不買運動ですか・・・。
すくなくとも熊本産みかんについては、そのほとんどが熊本市以外で栽培されています。
ほとんどのみかん農家にとって熊本市の市長が誰になるかなんてあずかり知らぬことです。
それなのに彼らの生活を脅かすようなことをするのは理不尽なのではないでしょうか。
福岡高裁判決を支持している熊本市民や熊本県民(私も含めて)もいることをお忘れなく。
ところで、貴方のお住まいの市町村は減免してませんか?


まず最初の方.この方の言い分によれば,行政への「嫌がらせや脅迫」はやった者勝ちということになりますね.こういうのを「仕方ない」と思ってしまった時点で朝鮮人に白旗を揚げているに等しい.そうした考え方がこれまで朝鮮人の放恣を許して来たのだと思いますが如何でしょう.


次に「不買運動」の件ですが,これを本格的にやるのは 暫く待っても熊本市民の間に市長リコールの動きが出なかった場合に限ったほうがよいのは言うまでもありません.但し今のうちから彼らにその為のインセンティブを持ってもらうことは必要でしょう(後述).


今回のように熊本市が上告することで,更に市民の税金が使われます.熊本市民は2重の意味で物質的被害を受けているわけです.熊本市民がこのことに抗議の声を上げるなら,私としては不買運動どころか寧ろ(以前の「島根のお歳暮」みたいに)消費拡大キャンペーンのひとつも張るか,リコール運動への応援の呼び掛けでもしたいところです.が,逆にそうした被害にも拘らず抗議ひとつしようとしないなら,彼らは被害者どころか総聯や熊本市の共犯との誹りを免れないでしょう.どちらを選ぶかは熊本市民が決めることです.




熊本市以外の熊本県内市町村を巻き込むことに反発があるであろうことは,私もかねてより予想していました.



また、不買運動の項で、なんで無関係な熊本「県」のものまで含まれてるのですか?


ほとんどのみかん農家にとって熊本市の市長が誰になるかなんてあずかり知らぬことです。
それなのに彼らの生活を脅かすようなことをするのは理不尽なのではないでしょうか。

熊本市の財源の一部を国や県が出しているからです.


なるほど熊本市長をリコールするのは熊本市民でなければ出来ないでしょうが,その熊本市民を市長リコールに向けて動かすのは 朝鮮総聯関係施設への不当な課税減免措置により不利益を蒙っている全ての人々の権利であると同時に道義的責任でもあるでしょう.


この点で熊本県民は国税と地方税の両方で熊本市の朝鮮会館への免税措置のあおりを受けているわけですから,彼らは今回の上告を糾弾する上で熊本市民に次いで先頭に立つべき立場にいます.それが「無関係」「あずかり知らぬこと」という態度でいては困ります.


冒頭に掲げた「熊本市への問い合わせの件数」をもう一度ご覧下さい.私のような県外の者からの問い合わせまで含めても この数字です.熊本市民はもちろん熊本県民の本件に対する関心の低さが知れようというものです.「熊本市のせいで罷り間違えば我々までがとばっちりを受けかねない」という危機感を受けるまで彼らが腰を上げようとしないなら,荒っぽいやり方もやむなしと私は考えています.県民が切羽詰まり 農協・漁協などの組織ぐるみで動き出せば,前回の市長選で苦杯を嘗めた各政党の県連・県支部を動かす道も開けるでしょう.そういう組織立った動きに繋げて行く方策が必要です.リコール請求のような人手と時間の必要な作業を「救う会」だけでやったのではおそらく埒が明かないでしょう.



財源ついでにもう一つ.たしか熊本市は現在市町村合併により政令指定都市入りすることを目指しているのでしたね.上の頁にはこうあります:


政令指定都市移行のメリット
   :
(3)大きな予算で熊本市の町づくりが加速します

政令都市には、大都市にふさわしい財政上の特例が認められています。

特定財源
石油ガス譲与税、軽油引取税、宝くじ発売収益金(宝くじが発行できる)が新たに国や熊本県から交付されます。
地方道路譲与税、自動車取得税交付金、交通安全対策特別交付金が一般の市に比べて増額されます。

一般財源
地方交付税が一般の市とは別の基準で算定されますので、基準財政需要額が大幅に増額し、交付金も増えることが見込まれます。


市の監査委までが取り消し勧告を行うほど問題の多い朝鮮会館への課税減免を敢えて続けるほどですから 熊本市はさぞかし財源に余裕をお持ちなのだろうと思いきや これです.熊本市が政令都市化する上で合併が必要な周辺町などは 真っ先にこちらに取り込む必要があります.



残念なのは,反発しておいでのお二人とも,特に代案らしいものはお持ちでないらしいという点.特に2番目の方の場合は御自身も熊本市民もしくは県民でいらっしゃるご様子(どちらなのかは原文不明瞭).この方は先日の福岡高裁の判決を支持するお立場とのことですから「こちらの世界の方」でしょう.こういう方々にこそ「ではどうしたいのか,どうしてほしいのか」をお聴きしたいところ.例えば「熊本市だけをピンポイントで狙える圧力の掛け方について」とか,「熊本市民が○○を起こすので県外からもサポートしてくれ」とかね.折角の機会ですから御自分でblogでもお始めになるとか.ケチを付けるだけなら子供でも出来ます.


おまけ.



ところで、貴方のお住まいの市町村は減免してませんか?

これは意訳すると「要らぬお節介をせずに,お前はお前の地元の心配だけしてろ」ということでしょうかね.


もちろん地元のほうは地元のほうで別途ちゃんとやっておりますのでその辺は御心配なく.いずれ此処でお知らせすることもあるでしょう.こちらも朝鮮人絡みでは目を覆わんばかりの現状には違いないですから.





[PR]
# by xrxkx | 2006-02-18 14:43 | ◆ 熊本朝鮮会館訴訟