【卵子不法売買】理事長ニム,ぼろが出るのが早すぎるニダ

卵子不法売買の件.今日午後4:17に上がって来たばかりのニュース.取り急ぎ論評抜きで.


ここに登場する「某病院理事長」って,昨日採り上げた記事に出て来た「ミズメディ産婦人科」の盧ソンイルのことだと見て 十中八九間違いないでしょうが….それとも他にも似たようなのが何人もいたりして.




「『黄禹錫社団』病院長,幹細胞研究のため卵子不法取引」 / 〈教育ジャーナル〉報道…「女子大生ら卵子不法売買 直接斡旋」 ─PRESSian, 11/11


最近,黄禹錫社団(訳註:?)の一員として不法売買卵子を用いて人工授精施術を行った
疑惑を受けて来た某病院理事長が,
幹細胞研究に使用する目的で女子大生などの卵子を不法に取り引きしていた
という主張が提起され,
その真偽に関心が集まっている.


「黄禹錫社団」某理事長,「女子大生卵子不法売買後 幹細胞研究に利用」?


教育関連インターネット新聞「教育ジャーナル」は13日,
匿名の情報提供者の証言と関連物件を引用して
「女子大生などの提供した,不法取引された卵子が 幹細胞研究に使用された」
と報じた.


同紙は,情報提供者の証言を引用して
「幹細胞を研究して来た黄禹錫社団の一員である某病院理事長が,直接卵子売買を斡旋していた」
として
「この病院理事長は(原文註:こうして確保した)卵子が幹細胞研究に使われると話したこともあった」
と報じた.


同紙はまた
「情報提供者が提供した物件には,この病院理事長の記録した卵子提供者リストと卵子採取施術方法が各々明示されている」
として
「卵子提供者の中には,当時 某大学の女子学生も混じっていた」
と報じた.同紙は
「病院側が学費不足に悩んでいるその女子学生に直接卵子売買を斡旋して来たものと確認された」
と付け加えた.


〈教育ジャーナル〉「報道内容 全面的に事実…間もなく情報提供者が直接明かすだろう」


一部の幹細胞研究者らが卵子確保の為に直接不法卵子売買を斡旋し,
そうして確保した卵子が幹細胞研究に使われて来たという疑惑は,
これまで数回提起されて来たが,
具体的な証言が出るのは初めて.


この事実を報じた担当記者は〈PRESSian〉との電話インタビューで
「情報提供者が負担を感じているため 暫く具体的な内容の公開を控えている」
として
「だが,報道内容は全面的に事実であり,
真実はその理事長本人が正確に知っている筈」
だと述べた.同記者は
「近いうちに情報提供者の決心がついたら記者会見などを通じてもう少し具体的な内容を明かすつもり」
だと付け加えた.




[PR]
by xrxkx | 2005-11-11 18:58 | ◆ 黄禹錫 / 卵子売買