カテゴリ:時事ネタ一般( 139 )
「隔離」はまだ良いが 詐欺は感心しないね
<ブーイング問題>安全考慮し日本人隔離 サッカーアジア杯
 ─毎日 08/06付
【北京・大谷麻由美】北京で7日に開催されるサッカーのアジア・カップ決勝戦では、日本人サポーターが特別に用意された観客席(約5000席)に集められ、中国ファンと隔離されることになったため、高額なVIP席のチケットを持っていても安価な席でしか観戦できない状況になることがわかった。北京の日本大使館関係者が6日、明らかにした。
 決勝のチケットは100元(約1300円)の一般席から2000元(約2万6000円)のVIP席まで5種類が販売されている。日本大使館によると、日本人用座席のチケット価格は100~800元。2000元のVIP席を購入した日本人が自己責任で観戦することは可能だが、大使館関係者は「安全を考慮するなら日本人席での観戦を勧める」と話す。払い戻しはない見通しだ。
 重慶で行われた試合では、日本人と中国人の座席は区分けされていなかったが、山東省済南で3日に行われた日本チームの試合では、地元の公安当局が日本人サポーター用に1ブロックを確保、警備の警察官らに囲まれながらの観戦となった。
 中国メディアによると、決勝戦のチケットは完売状態で、会場の工人体育場前では、ダフ屋がチケットを求めて中国人ファンに売り歩いている。100~400元の一般席チケットは1・5~2倍近い値段でも売れる人気ぶりで、熱気が高まっている。
 北京の日本大使館は日本人サポーターに対して▽興味本位で群衆に近づかない▽会場以外では目立つ服装や日本代表のレプリカユニホームの着用を避ける――などの注意を呼び掛けている。(毎日新聞)[8月6日15時2分更新]
 隔離するなら 他国の国歌演奏中にブーイングなどしたり,物を投げつけたり,競技場で政治スローガンを書いた横断幕やらプラカードやら振り回したりと,そういう モラルもマナーも知らない野蛮人のほうを隔離すべし.何万人いるのか知らないけれど.ああいう連中にはスポーツを楽しむ資格がありません.
 それが出来ないなら,ああいう気違い中国人の騒ぎという「不可抗力」によりVIP席での安全な観戦が不能になったと 主催者側で自認することになるから,当然払い戻し対象でしょうね.

More
[PR]
by xrxkx | 2004-08-06 20:18 | 時事ネタ一般
アジア杯:中国人を反面教師にしよう
 私はサッカーに関してはルールすら満足に存じませんので,普段ならサッカー関連記事など読まないのですが,今回のアジア杯に関しては 中国人のマナーの悪さが随分あちこちで取り沙汰されているものですから,厭でも目に留まってしまいます.

サッカー=ジーコ監督、台湾問題関連の質問に困惑
[済南(中国) 2日 ロイター] サッカーのアジアカップに出場している日本代表のジーコ監督が2日、記者会見で台湾問題に関連する質問を受ける一幕があった。
 ジーコ監督は、準決勝のバーレーン戦が3日に行われる当地で中国人記者から、日本のメディアガイドの地図で中国と台湾が異なる色で表記されている理由について説明を求められた。
 しかし、記者会見に同席していた日本サッカー協会(JFA)の関係者が、「サッカーに無関係の質問なので、今はこれ以上コメントできない」として、質問を退けた。
 地図では大会開催国の中国が黄色で表記されている一方、台湾は他の国・地域と同じ灰色になっている。
 中国で開催されている今回のアジアカップで、日本代表は様々な試練を受けている。試合中は常に、反日感情の強い地元観客からのブーイングの嵐に見舞われ、日本人ファンにはペットボトルが投げつけられる事件も起きている。(ロイター)[8月3日9時38分更新]
 サッカーに限らず,反日中国人が暴徒化するくらいは珍しくもない今日この頃です.門外漢の私がとやかく言及するまでも無く,既に多くの方々があちこちで書いていらっしゃると思いますが,今回のは
 1. 中国人側が台湾問題に言及していること
 2. それが一般の観客ではなく報道関係者であること
の2点で従来と異なる.私が思わず注目してしまったのは そのためです.

More
[PR]
by xrxkx | 2004-08-03 18:20 | 時事ネタ一般
「魚釣島の灯台を国が管理」: 悪いけれど手放しでは喜べない
魚釣島の灯台を国が管理へ 日本の政治団体が建設
 ──共同通信 07/29付 (原文 控え)
…灯台は、形式上の所有者となっている石垣市の漁業者から、航路標識として認めるよう申請が出されており、海上保安庁は1990年、いったん認める方針を示したが、当時の海部俊樹首相が承認を見送っていた。今回は、漁業者に所有権を放棄してもらい、内閣府が拾得物として取得、海上保安庁に管理を委ねる。
 魚釣島の灯台は鉄製で、日本の政治団体が建設し、管理を続けている。同島は全域を個人が所有しているが、政府が一昨年4月から借り上げ続けている。
 正式に所有権が国に移るということは,裏を返せば 後日 国が「日中関係への影響に配慮」して その灯台を撤去してしまうことも出来るということです.政府が今のような対中弱腰外交を続けている以上,私としては こんな大事なものを滅多な事で国になど任せないほうがよいと思うのですが….
[PR]
by xrxkx | 2004-07-29 16:50 | 時事ネタ一般
「ODA中期政策改定」だそうですが
「人間の安保」具体化へ=ODA中期政策改定で-外務省
 外務省は22日、政府開発援助(ODA)総合戦略会議(外相の諮問機関)を開き、ODAの重点課題などを示す中期政策の改定作業に着手した。今年度中の策定を目指す。
 会議では、地域共同体や個人への援助を重視する「人間の安全保障」、イラクやアフガニスタンの復興支援など「平和の構築」「貧困の削減」の重点3項目の考え方、具体的な取り組みを中期政策に盛り込むことを決めた。作業部会を発足させ、9月に予定する次回会合までに論点を整理する。 (時事通信)
[7月22日15時2分更新]

----
「人間の」でも何でもよいけれど,
◎ 中国へのODAを一刻も早く凍結すること
◎ イラクやらアフガンといった,アメリカが強引に戦争を仕掛けてメチャメチャに壊した国の「復興支援」に あまり気安くカネや人を出さないこと
の2つは徹底してもらいたいですね.
[PR]
by xrxkx | 2004-07-23 21:09 | 時事ネタ一般
あれが「対話」でどうにかなるような相手だと思うか?
[日韓首脳会談]「融和では解決できない『北』の核」
 ──読売新聞 社説: 2004/07/22付 (原文 控え

----
 まぁ,
「北朝鮮には、「対話」だけでなく「圧力」も不可欠だ。日韓両首脳は、対話」に傾きすぎ、「圧力」カードをどこかに置き忘れたかに見える。」
という基本認識については 私も異論無し.

 但し
「小泉首相は、自民党総裁任期中の日朝国交正常化実現へ意欲を示している。だが、核・ミサイル、拉致問題の包括的解決が、その前提のはずだ。」
および
「米韓関係がぎくしゃくすることは、日本にとって憂慮すべきことだ。」
については不賛成.

 前者については,私は「核や拉致の問題が解決した後であっても 北朝鮮との国交樹立など もってのほか」という立場なので.
 ついでながら,北と国交を結ぶということは とりもなおさず 大韓民国政府を朝鮮半島唯一の合法政府と認めるという 日韓基本条約(1965年)を反古にすることが前提になるはずなのですが,その点はどうするつもりなのでしょう.まさか日本側から韓国側に
「…というわけだから,あの条約は一応チャラということでお願い♪」
とか何とか言って頭を下げるのでしょうか? 冗談じゃないな,と思うのは私だけ?

 後者については,「米韓関係がぎくしゃく」するということは 日本側にとっては 韓国が「日本から見ても危険な国家」だという名分がいっそう整ってくれるということで,
「これは 竹島問題解決を皮切りに 今までやりたい放題やられて来た借りを返すチャンスかも♪」
という意味では むしろ歓迎かな? :p
[PR]
by xrxkx | 2004-07-22 17:08 | 時事ネタ一般
参院選が終わりました
 大方の予想(?)通り,自民党が負けましたね.

 まぁ,どうせ改選議席割れくらいで首相の進退問題にまでは行かないでしょう.何しろ あのオトボケ首相のことですし,今すぐすげ替えるべき手頃な首も 党内に転がっていないし.そもそも連立与党全体で過半数割れしたわけでもないので.

 ただ,これで連立与党内での公明党の比重がまたちょっと増したのが 非常に面白くない ヽ(´ー`)ノ

----
脱線1. 「ムネオとか辻元とか,よく まぁ いけしゃあしゃあと出馬できるものだ」と,逆に感心しますね.お詫びだか反乱だか知りませんが,通常人の神経だったら とてもじゃないが無理でしょう.

脱線2. 今回に限ったことではありませんが,当選後のコメントで 地元の景気浮揚のことばかり喋りまくるバカ候補は 何とかならないのでしょうか.どうやら 自分が都道府県議ではなく 国会議員に選ばれたのだということが分かっていないらしい.
(こういうタイプが一番多いのは北海道と大阪のような気がしてならないのは私だけ?)
[PR]
by xrxkx | 2004-07-12 20:03 | 時事ネタ一般
日本の《木偶の坊外交》が招くもの: 中国艦船によるEEZ侵犯
 ここ数ヶ月来,中国艦船が 日本の排他的経済水域(いわゆる「200カイリ」,以下EEZ)内で 日本政府に無断で海洋調査を行うケースが急増しています.殊に軍所属の測量艦を動員するケースが目立つようになって来ました.

 ここ3ヶ月分の新聞記事から関連記事を拾ってみますと──

04/22
海洋調査船に関する日中実務者協議
日本側は中国に再発防止を要請
中国側は沖ノ鳥島を「島ではなく岩だ」と主張,日本側の要請に応ぜず

05/07
海洋調査船「奮闘7号」,魚釣島北北西63km
海保の警告に対し「本国の指示でやっている」と回答
※ 同船は中国国務院国土資源部所属

05/09
外相レベルで中国側に抗議する方針を固める
※ この時点で中国によるEEZ内無断活動は「去年から19件」

05/11
海洋調査船「向陽紅14号」沖ノ鳥島北280km
※ いつから調査中だったのか不詳
※ 但し同船は04/20~05/09は事前通報の上で活動(沖大東島南方) 海保が調査中止するよう警告,調査船側はこれを無視

05/12
「奮闘7号」,魚釣島北西65km
13日には海保が調査を中止するよう警告
「地震の調査をしている.いつまで続けるか分からない」との回答あり
※ 12日にも接触があったか? 当初は「8月10日まで続ける」と回答あった由

05/13
中国外交部「海洋調査は合法」
東シナ海EEZは「日中間に於ける争議海域」であるという理由
05/14
「向陽紅14号」,沖大東島南東約140km
※ この日か11日かのいずれかに 外務省から中国当局に抗議があった模様

05/15
「向陽紅14号」,石垣島東南東350km
外務省から中国当局に改めて抗議

05/下
日本側,中国による春暁ガス田の採掘を確認
北緯28度22分,東経124度56分,「中間線」から3~4kmの地点に施設
06/18
中国側の新たな採掘施設を確認
北緯28度31分,東経125度00分
「春暁ガス田群」を成すガス田の一つ「天外天」ガス田での採掘を始めたもの
06/21
日中外相会談(川口順子・李肇星)
中国側 「中間線は認められない/主張の相違は棚上げで共同開発も」
日本側 「まず開発状況に関する情報開示を」

06/22
「アジア協力対話(ACD)」閣僚会合が閉幕,「青島イニシアチブ」を採択
「エネルギー調査・開発に関する協力推奨」
「アジアにおける新しいエネルギー埋蔵地域の探求」
「パイプライン・備蓄施設などの建設に向けた協力」等を盛り込む

06/22
中川経産相,日中共同開発について「考えていない」
23日に同海域を機上視察する考え
細田官房長官「日本側海域での探査を検討」

06/23
「天外天」に新たな大規模施設を確認
06/25
海洋測量艦「東測226」,魚釣島南西37km
※ 中国艦船による事前通告なしの海洋調査は これが今年15件目
※ 軍艦による海洋調査が確認されたのは今年初めて

06/27
「東測226」,魚釣島北北東85km

06/29
細田官房長官「本来なら最初から協力して進めることが望ましい」
中川経産相「来月から日本側海域で調査を開始することに決めた」(07/07~10月頃)

07/01
中国政府,日本大使を呼び 日本側海洋調査開始に「強い関心」を表明
章啓月・外交部報道官も懸念を表明

07/06
海洋測量艦「南調411」,沖ノ鳥島西200km

07/07
日本側の海洋調査始まる
中国政府(王毅・外務次官),日本(駐中国大使)に正式抗議

07/07
海洋測量艦「南調411」,沖ノ鳥島南南西290km


 このように,中国艦船が活動している区域は 沖ノ鳥島近海()と東シナ海()とに大別されます.
 まず 東シナ海についてですが,日本と中国のEEZの境界線を どこに引くかを巡っては 日中間に主張の対立があります.つまり日中双方が「ここはわが国のEEZである」と主張している海域は オーバーラップしている.日本側は 双方の領土から等距離の「中間線」を境界とする立場.一方,中国側は 中国大陸の大陸棚全てが中国のEEZだとする立場.これだと 「中間線」に比べて 大幅に日本に近い場所に境界線が引かれることになります.
 中国船が入って来ているのは こういう場所です.5月13日の中国外交部のコメントで「争議海域だから海洋調査は合法」としているのは,つまりは「まだ いずれの国のEEZとも決まったわけではないので,要するに公海で調査をやっているのと同じことではないか」という言い分.
 また 沖ノ鳥島に至っては,この春あたりから 何と中国は「沖ノ鳥島は島ではなく岩だ」と言い出している.島でないのだから日本の領土とは呼べない,従ってその周囲に日本のEEZも存在しないので問題なし,という言い分.

 こうした中国の強引なやり口に対し,日本政府が どうしてもっと強硬な対抗措置を取らないのか,私には不思議でなりません.
 まず 東シナ海については,なるほど国連海洋法条約(中国は96年に批准)には大陸棚に関する規定がありますが,「争議海域だから何をやろうと勝手」というのは筋が通らない.「争議海域」だったらなおさら,同条約の定める国際海洋法裁判所での法的解決を図るべきなのであって,それ無しで勝手なことが許されるというなら 同条約も脱退するべきです.
 一方の沖ノ鳥島については,同条約第121条第1項に定めるように「島とは、自然に形成された陸地であって、水に囲まれ、満潮時においても水面上にあるものをいう」のですから,沖ノ鳥島がこれに該当するのは明白.現に沖ノ鳥島が日本の領土でないなどと言い出す国は中国以外のどこにもありません

 また,中国側が「中間線」すれすれのところで採掘に取り掛かっている天然ガスですが,ガス田というものは 中国側から掘れば日本側にある分まで吸われて出てしまう構造ですので,中国側がすでに大規模な採掘を始めているなら 日本側としても 調査などと暢気な事を言わずに大至急採掘に掛かるべきです.
 その際,中国側が言うような「立場の相違を棚上げしての共同開発」などは論外です.日本側が最低限の前提条件として挙げている「海洋調査の結果に関する情報開示」にすら,中国側は応じていないのです.そんな状態で共同開発案を呑むことは,中国によるガス田採掘の既成事実作りを わざわざ後押しすることに他なりません.
(それにしても,外相会談のすぐ翌日に エネルギー資源開発協力を盛り込んだ「青島イニシアチブ」が採択されるようでは,まるで子供の使いではないかという感は拭えません.しかも,外相レベルで中国側に抗議する方針を日本政府が固めたのが5月9日,実際に外相会談が行われたのが6月21日というのは いくら何でも日本政府の対応は遅すぎる.それこそ川口外相が駐日中国大使を外務省に呼び付けるくらいのことはして見せないといけない.現に日本の駐中国大使は事あるごとに呼び付けられている)

 そもそも,自分たちは再三にわたって「争議海域」での無断調査活動を繰り返し,既に採掘まで行っておきながら,その対抗措置として日本が同様の調査を行うや日本大使を呼び付けて抗議するなどという,盗人猛々しい態度に対し,日本政府は見て見ぬふりを決め込んでいてはなりません.ああいう 常識もルールも通用しない国に対し,口先だけの抗議がどれほど無力なものであるかは,過去の事例を見れば明らかです.

 こうした態度に出るきっかけを作った原因の一つが,去る3月24日に中国人活動家が尖閣諸島に上陸した事件の折の 日本政府の軟弱な対応であることは,今や疑いの余地は無いでしょう.
 あのとき身柄拘束した活動家たちに関しては あくまで地方検察庁に身柄を送検し,日本の国内法に則って裁くべきでした.それを「日中関係に及ぼす悪影響を考慮」して 結局は強制送還という名の無罪放免という最悪の対応をしてしまった.あれでは「尖閣諸島は中国領」という相手側の主張を事実上受け入れたも同然ですし,それ以上に「ここまでやっても日本は手も足も出ない」と 近隣諸国にタカを括られることになります.実際,あの事件を境に 中国船舶による無断調査は激増している.あそこで断固たる措置を取っていた場合と比べ,どちらが「日中関係に悪影響」を及ぼしたでしょうか?

 最後に,近隣諸国による こうした傍若無人な振る舞いに 形ばかりの抗議を繰り返す限り,主権国家としての日本の権益も尊厳も 際限なく侵食され続けるでしょう.こうした事態を招いた原因は 言うまでも無く日本の惰弱な外交姿勢にあり,その惰弱さは 日本外交が軍事力という裏打ちを持たないことに起因しています.
 これだけの侮りを受けても 例えば海上自衛隊が指一本動かせないのは,他でもない「平和」憲法があるからです.「戦力を保持しないことが平和への近道」などという甘えた考えが どういう結末をもたらすかという,これは その分かりやすい見本だと言えるでしょう.憲法論議というものは,昨今の多国籍軍参加問題云々以上に,まず こうした危急の課題を解決するためにこそ行われるべきなのです.
[PR]
by xrxkx | 2004-07-11 12:24 | 時事ネタ一般
大中華 始めました♪
● 福州:大陸と台湾の若者が未来の発展を祈念 (SearChina)
(原文 控え)

----

 へぇ…「大中華経済圏」ですか.
 「大東亜共栄圏」に比べて品が無いですね.ヽ(´ー`)ノ

 私自身も アジア極東地域はEUに倣って政治的・経済的な統合を推進する必要があると思っていますが,それが中国のイニシアティブのもとで進められるくらいなら やらないほうがマシです.ああいう常識の通用しない国民と一蓮托生など もってのほか.
 この「フォーラム」なるものに参加している若い連中の中に 台湾人がどれくらい含まれているのか知りませんが,台湾資本の進出先中で中国が占める比率を今後少しずつ減らして行かないといけないときに こういう「民間経済交流」等は時代錯誤のきわみです.

 こういうのを見ていると,何だか もう「どうでもいいや」という気分になって来ますね.彼らの文明圏を「中」だとも「華」だとも思っていない 私のような人間から見れば 浅ましい限りです.台湾だろうが香港だろうが 所詮漢人は漢人か.そんなに「中華」が恋しいか.だったら好きにすればいい.マレーシアもシンガポールも何から何まで みんな「中華」に飲み込まれてしまえばいい.日本の知ったことではない.やはり福沢は偉かった.

 …と,この手のニュースが無闇やたらと神経に障るのは たぶん 誰の所為でもなく このお天気の所為なのでせう.
[PR]
by xrxkx | 2004-06-20 16:36 | 時事ネタ一般
中国では 一介の歌手に向かって卵を投げる愚か者を「愛国者」と呼ぶらしい.
「独立派」と批判され、“台湾の歌姫”中国公演中止 ──読売 2004/06/16 00:38
【台北=若山樹一郎】中央通信などによると、台湾の人気歌手、張恵妹(通称アーメイ)さん(31)が12日、中国杭州市で一部市民から「台湾独立派」と批判され、予定していた音楽ショーを急きょ中止した。

 中国では台湾の陳水扁総統の再選以来、インターネットに、「独立派」とされる芸能人の名簿が掲載され、やり玉にあげられており、万が一を心配した警察当局がショーの取りやめを促したという。ネットを中心にした中国の「愛国主義」は過熱する一方のようだ。

 張さんが出演する予定だったのは、台湾系カップめん会社が企画したイベント。学生ら約100人が会場前で開始前から「台湾独立支持者は歓迎しない」「台湾は中国の不可分の領土」などの横断幕を掲げて抗議、張さんのファンとにらみ合った。

 張さんは、台湾東部の少数民族出身で、きゃしゃな体から出すややかすれた声で情感豊かにバラードを歌い上げる。「姉妹」などのヒット曲がある。「台湾の歌姫」として中国でも人気があるが、2000年5月、陳総統の就任式で、台湾の「国歌」を歌って中国政府からにらまれ、一時、中国での公演を禁じられていた。台北国際空港に13日戻った張さんは「私はただの歌手なのに。集まってくれたファンに申し訳ない」と言葉少なだった。

 中国では、政府が「独立派」と見なす陳総統(民進党主席)の再選後、インターネット掲示板に、張さんや若手人気グループの「F4」などを「緑色芸能人」(緑は民進党のカラー、独立派の意味)と決めつける名簿が掲載された。公演の数日前には「彼女に『自分は中国人だ』と言わせよう」「(投げるための)タマゴを持って参加しよう」などの書き込みがあった。
 頭の悪さ 丸出しです.こういう愚民を取りまとめて行かなくてはならない中共も大変だ(笑).…まぁ,それは中共の自業自得かな.今まで何度も書いて来たように,中国人たちの こうした頭の悪さは 6・4以来 とみにひどくなりましたし.少なくとも 胡耀邦・趙紫陽時代までの中国人は ここまで幼稚・無分別ではなかったと思いますが.(まぁ,図々しいのは昔からですけれど :p )

 そう言えば 韓国でも 2003年の正月だったか,활빈당 (活貧党?) のメンバーが 小泉首相の靖国参拝か何かに抗議するとして ソウルの日本大使館宛に 牛糞小包を送りつけている写真が 中央日報にデカデカと載っていましたね.思い出して つい笑ってしまいましたが,まぁ それは措くとして,このニュースなども,こういう頭の悪い連中に ネットなどという過ぎたおもちゃを与えると どうなるか,という見本のようなニュースです.彼らの姿を見ていると,どうも レミングの集団自殺みたいに見えてくるのは 私だけでせうか.

 一方で,台湾の芸能人たちも 大陸になど商売に行かなければいいのに,という気がしてなりません.中国市場 (と呼べるほどの代物か?) って,そんなに魅力的なのでしょうか.

----
 追記.総統就任式で台湾の国歌を歌ってバッシングを受けたという経緯については こちらこちらに割合詳しい説明があるのを見つけましたので,興味のある方はどうぞ.

 アタマワルイついでに もうひとつ言っておくと,彼女が歌った「台湾の国歌」というのは,当然ながら「台湾共和国」とか何とかではなく 中華民国の国歌なのですよね,蒋介石時代以来の….それを中国人たちが 「台独派」と呼ぶのは可笑しい.それを言うなら「反革命」だろう,と.これだと まるでレーニンがケレンスキーを「露独派」と呼ぶようなものでせう? …この程度の言葉の使い方も知らない愚昧な「愛国者」がいっぱい.いい国だなぁ,中国って. ヽ(´ー`)ノ
[PR]
by xrxkx | 2004-06-16 17:04 | 時事ネタ一般