2006年 02月 08日 ( 4 )
【竹島の日まであと14日】呼び掛け:島根の竹島英語頁に "dokdo" でリンク張って下さい

以前からたびたびご紹介している島根県の竹島頁(英文)ですが,これの文中では竹島の名称が当然ながら "Takeshima" となっており,従って "dokdo" で検索しても引っ掛かって来ません(それどころか島根県のサイト内で "Dokdo" という単語を含むページはこれしか見つからない!)


私とて何も好き好んで "dokdo" などという敵性語(?)を用いたくはありませんが,VANK系韓国人がせっせと "Dokdo" やら "Sea of (K|C)orea" やらを広めている一方で日本政府の広報活動が韓国に比べて遥かに後れを取っていることを考えれば,第三国の人々が竹島問題に関心を持った場合に "takeshima" ではなく "dokdo" で検索するであろうことは十分考えられます.この時,上の島根のサイトのように せっかく日本側の主張が英文でweb公開されていても,検索に引っ掛かって来ないのでは宝の持ち腐れです.


そこで,ご自分でblogその他のwebサイトをお持ちの方にお願いします.上の島根の頁が "dokdo" で検索した時にも出て来るようにする為,同頁に "dokdo" でリンクを貼って貼って貼りまくってやって欲しいのですdokdo.やり方は「竹島の日を全国へ」のエントリに追記してありますので御参考にdokdo.要は「お歳暮」の時にやったのと同じ,「売国テレビ」とかで有名dokdo,所謂Google bombの考え方ですdokdo.分からないdokdoことがあれば遠慮なくお尋ね下さいdokdo.(←1回で十分)


また,上記の島根の頁以外に「これも検索に引っ掛かり易くさせたい」というお薦め頁がありましたら,随時コメントにてお知らせ下さいtakeshima



02/09 追記


昨日衣川康人さんにコメントでご指摘頂いた「독도」のアルファベット標記の揺れの問題に対応する為,


<a href="http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/eng/top.html">takeshima dokdo dokto tokdo tokto</a>

という形にしておくことにしました.これだからキチンとしたアルファベット標記すら定まっていない言語は不便w






More
[PR]
by xrxkx | 2006-02-08 19:38 | 竹島
Dear Mr. President,


It is my pleasure to announce, to Your Excellency and to all Your nations as well, that we are about to see Takeshima's Day coming round.



It is natural that each of the two countries has its own point of view over the territorial dispute on Takeshima (what Koreans call "Dokdo"). As you know, Japan has been advocating a peaceful resolution of the issue at the International Court of Justice for decades, while Korea has been defying it. If Korean leaders were really confident of the legitimacy of their claim over the issue, they would have no reason they should avoid discussing.



I hope that Korean people and their government will someday realize that talking at the Hague is the best way, or possibly the only way left, for each of the two countries to keep the bilateral relation peaceful and future-oriented, unless they wish to drive Japanese government into inevitable consideration of having resort to a more drastic measure for breaking through the current situation.



Yours truly,


Suika Dorobo



上記の通り 青瓦台blogにTB打ちました.返事はもとより期待していません.まずは検索に引っ掛かるところにこういうのを置いておくことから始めます.それで今回は韓国語にしませんでした.



ご自分でblogをやっていらっしゃる方は是非後に続いて下さい. "See you at the International Court of Justice" の一言でもいいので.
※ 「別の記事にもTB飛ばしたいけどTB先が分からないや」という方はここを参考にしてね♪



[2/13追記] 注意:御自分で英作文の出来ない方で 上記の拙文をそのまま名前だけ換えて御自分のblogに転載したのを青瓦台にTBする方が見受けられます().転載そのものは構いませんが,その場合は必ず当entryから転載したことを同一entry中に明記しておいて下さいますように.





◇ TB打った先 ◇
http://blog.naver.com/cwdblog/140021616192
(TB先:http://blog.naver.com/tb/cwdblog/140021616192)

http://blog.daum.net/cwdblog/6831666
(TB先:http://blog.daum.net/cwdblog/tb/6831666)

http://blog.paran.com/cwdblog/8148093
(TB先:どうやら隠されちゃったみたい http://blog.paran.com/trackback/ping.php/8148093)

# Technorati tags:







[PR]
by xrxkx | 2006-02-08 14:15 | 竹島
【業務連絡】引っ越し検討中です
一昨年から使い続けているExcite blogですが,何かと不自由が多く 前々から引っ越したいなとは思っています.現時点で目をつけているのが

http://d.hatena.ne.jp/SuikaDorobo/

ここです.先日一通り組んでみて,今のところはこちらに書いたエントリの写しをそのまま載せています.

あちらのほうがExciteよりは原稿書きが遥かにラクだし融通も利くので 出来れば本格的に引っ越したいのですが,あちらはあちらで「サーバの応答が重い」とか「日本語以外の言語を使うとブラウザによっては文字化けする」とかいった不都合があるかも知れず 二の足を踏んでいます.

暫く試験的に公開し,問題が無ければ引っ越したいと思います.以上取り急ぎご連絡まで.
[PR]
by xrxkx | 2006-02-08 13:22 | 雑記
【竹島の日まであと14日】ところで昨日は「北方領土の日」だったわけだが

同じ日本の領土保全の問題でありながら,「竹島の日」はせっせと宣伝するくせに北方領土のホの字も口にしない(「ホの字」ってヘンな意味じゃなくて)のはおかしいとお思いの読者もおいででしょう.或いは「口先ばかり愛国者ぶった単なる嫌韓厨」とか何とか陰口を叩かれているかも知れません.まぁ言いたい方には言わせておくとして.


私はてっきり「北方領土の日」を「四島一括奪還を目指す国民輿論の形成を目的とするもの」と思っていたのですが,どうやらこれは私の勘違いだったようです.今や政府であれ現場の人間であれ「ビザなし交流と共同開発」の線で満足してしまっているように見えてなりません.元はといえばロシア側の二島返還の提案を日本側がきっぱり撥ね退けなかったのがいけないのでしょうが,昨日の全国大会などは小泉首相からしてコレです:





小泉純一郎首相は7日、都内で開かれた「北方領土返還要求全国大会」を欠席した。歴代首相の欠席は今回が4回目。小泉首相は昨年も風邪で静養のため欠席、山崎正昭官房副長官があいさつを代読しているが、今回はそれもなかった。


内閣府によると98年に村岡兼造官房長官が出席し、長官としてあいさつしたが、首相メッセージが寄せられなかったのは極めて異例だ。「冷淡な姿勢」に、手詰まり状態の北方領土問題打開に向けた首相の熱意の欠如を批判する声も出ている。


首相は同日夜、欠席について、記者団に「予算委員会の状況をみてほしい。担当閣僚に託したんだ」と釈明した。


同大会は内閣府や関係自治体などによる実行委員会の主催で、首相や関係閣僚が領土問題に取り組む決意表明をするのが恒例。この日も麻生太郎外相や小池百合子沖縄北方担当相、自民党の武部勤幹事長らは予定通り出席した。


内閣府によると、6日夜に首相官邸から予算委員会を理由に急きょ欠席の連絡が入り、代理出席もないことを伝えられたという。


大会で、公明党の風間昶参院副幹事長は「(昨年11月の)日ロ首脳会談で共同声明がなかったのは極めて遺憾。本来なら首相が(そのことを)この場で言うべきだ」と苦言。ジャーナリストの桜井よしこ氏も、大会前の討論会で「小泉さんが来なかったことは、ロシアに間違ったメッセージを与える」と批判した。




小泉さんに「この国を守る決意」のカケラもあろう筈が無いことは今更繰り返すまでもないでしょうが,上で櫻井さんの仰るのが領土問題に限らず凡そ外交上の懸案事項に臨む上での宰相たる者の最低限の心得でしょう.もう一方の「共同声明」のほうは私は「寧ろ失敗してくれてホッとしている」というのが正直なところです.何故かは説明しません.日朝平壌宣言がどういう代物に終わったかを思い出して頂ければ十分でしょう.小泉さんにこの上望むことは「頼むからこれ以上要らぬポカをやらかしてくれるな」だけです.



領土問題と聞けば脊髄反射的に「話し合いによる平和的解決」なるおまじないだけ唱えて思考停止してしまう 何やら「平和憲法」の申し子のような方が 先日来見て来ているように都道府県知事クラスの中にも掃いて捨てるほどおいでのようですが,話し合いによる平和的解決が可能なのは,相手に話し合う意思があってこその話.話し合いが決裂した場合,もしくはそもそも相手が話し合いに応じなかった場合,主権国家として当然打つべき「次の手」が無ければいけません.


領土問題を考える上で私たちが厳に戒めるべきは,領土回復・保全の為の努力をしてもみないうちから「北方領土や竹島などはどうせこれまでずっと他国に実効支配されているのだし,無くてもともと」という現状追認論に退嬰することであり,またそれ以上に「共同開発」その他の小利の為に国の主権という大義を捨てる心の卑しさでしょう.日本人のそうした心の弱さを突いて来るだけの老獪さはロシア人や支那人には十分すぎるほどに備わっているようですが,どういうわけか朝鮮人にはこれが見事なまでに抜け落ちているらしい.日本の抱える領土問題のうちで竹島が最もやり易いと考える所以です.竹島は戦後日本が一人前の主権国家として蘇る上でのお誂え向きの教材たり得ます.「竹島を極東のフォークランドにせよ」というのはそういうことです.韓国の場合は軍事力のほうもオツムと同様貧弱ですし.



朝野を問わず当世の日本人が如何に「領土問題を棚上げにしての共同開発」なる甘言に弱いかについては,北方四島のみならず尖閣の問題で鄧小平にマンマとしてやられた経緯がはっきり示していますが,竹島とて例外ではあり得ないでしょう.周知のように現在は韓国漁船が竹島近海に限らず日本のEEZ内で不法操業のやりたい放題を続けており,日本の漁民の生活を脅かしているからこそ 現場の人間が国の対応のヌルさを叱咤しその尻を叩いているのですが,これがもし将来韓国側の「配慮」により「日韓漁業協定の運用改善」くらいで手打ちということになったら,竹島の日条例を制定した島根だっていつまで腰砕けにならずに持ちこたえられるか.ましてや島根県外に於いては何をかいわんや.



[PR]
by xrxkx | 2006-02-08 12:50