親日派狩りの一方で何が起こっているか
●国家人権委「国保法廃止」勧告
 ──ハンギョレ 2004/08/24 (原文)

 昨日予告しておいた記事をまず紹介しておきます.「国保法」といっても 国民健康保険とか何とかではありませんよ.国家保安法です.これを廃止しようと言う.あまりに長い記事ですので 聯合による報道のところだけ要約しておきますと,
 韓国の国家人権委員会が24日午前の記者会見で「法務部長官と国会議長に国家保安法を廃止するよう勧告した」ことを明らかにした.
 人権委は昨年3月,国家保安法を「3大人権懸案」のひとつに指定,タスクフォースチームを組んで国家保安法の問題点を研究して来ており,これを元に23日の全体委員会を経て廃止勧告を決定したもの.
 同タスクフォースチームの最終報告書は昨年末には人権委政策局に提出されていたが,敏感な私案であるだけに慎重に検討すべきとする内部意見により,国家保安法適用による人権侵害の実態調査,政策局での内部検討,および3回に及ぶ全体委員会を経ての最終決定となった.
 国家保安法は1948年制定以来56年間にわたって絶えず人権と思想・表現の自由侵害に関する論争の種となって来ており,そのため人権・市民団体や進歩的知識人らが同法案の廃止をしばしば要求していたが,国家機関が同法案を廃止すべきだという意見を示したのは今回が初めて.
 現在,国家保安法改廃をめぐっては,ヨルリン・ウリ党が「廃止後に刑法補完」,ハンナラ党が「一部改正」,民労党が「完全廃止」,民主党が「廃止後に代替立法」を各々党論としているが,これとは別に超党派の議員から成る「国家保安法廃止のための立法推進集会」が80余名の議員らから「廃止後に刑法補完」論への同意を取り付けている.(聯合ニュース)
 一方のハンナラ党はというと,当然ながら

●朴槿惠代表「国保法廃止反対」
 ──ハンギョレ 2004/08/24 (原文)
 ハンナラ党の朴槿惠代表は24日,国家人権委員会が国家保安法廃止勧告の意向を示したことについて「私は国家保安法廃止に反対だ」と表明した.全羅南道・羅州の水害現場を訪問中,聯合ニュース記者の質問に答えて述べたもの.
 随行した田麗玉スポークスマンは「朴代表は既に『私が代表として在任している限り国家保安法廃止は無い』と言明している」として「国家保安法の部分改正という我が党の党論に変化は無い」と述べた.(聯合ニュース)
 これでウリ党がまたひとつ保守派への意趣返しのネタを手に入れたわけです.むろん人権擁護は結構ですが,どうも今度は「軍事政権時代の民主化運動弾圧の真相究明に関する特別法」みたいなのが出て来て 新しい魔女狩りに発展しそうな予感….
 Daumなどで探してみますと 昨日から物凄い数の記事が上がって来ていますので,あとで各紙の論調など比較してみる予定.
[PR]
by xrxkx | 2004-08-25 15:42 | ここが変ニダ韓国人