こそ泥が強盗相手に潔白を主張する ──しかも身内の援護つきで
北「米国領土に石1個投げていない」
──朝鮮日報 日本語版 07/30付
 「わが民族は米国領土に石1個投げたことがない。米国に借りもなければ、米国の利害を侵害したことなどなおさらない」

 今月29日、平壌(ピョンヤン)放送は米国に対する残念な気持ちを隠すことなく表現、注目を集めた。

 平常、北朝鮮のメディアはきれいに整えられた文語体よりは多少荒い口語体を使う方で、このような表現も初めてではない。

 しかし、3回目の6カ国協議以降、巡航するかのように見えた朝米関係が再び難航している中、今回の平壌放送の報道は、北朝鮮の対米認識の基調を垣間見ることができるという点から注目する必要があると、北朝鮮専門家らは指摘する。

 すなわち、何ら害も与えていない北朝鮮、それなのに数え切れないほどの苦痛と不幸を与えた米国を対比させることで、米国の過ちを浮き彫りにしようとしているというのだ。

 なるほどね.では 日本の場合はどうしましょう? 石どころか 自称「人工衛星」が日本の領空を通って太平洋に落ちたことすらあるわけですが? 他にも工作船は入ってくるわ,人はさらって行くわ,普通なら今すぐ日本から武力制裁を受けてもおかしくない.
(その《おかしくないこと》がなかなか起きないのは 言うまでもなく「平和」憲法があるからです.
ついでに それを後生大事に有難がっている,つい最近まで「北による拉致などでっち上げだ」と言っていた某政党とか)

 「米国に借りもなければ」…これも 北朝鮮が米朝枠組み合意を勝手に破ったから 借りる(どころか 貰う)当てが無くなっただけ.

 それにしても,「残念な気持ちを隠すことなく表現」だそうですよ.保守三大新聞の筆頭にして この書きっぷり.一瞬ハンギョレと間違えそう
 「北朝鮮専門家の指摘」とやらもお粗末そのもの.「先般のジェンキンス氏の件と同様で,アメリカとその同盟国との間で微妙に食い違う利害関係に一石を投じる狙いだろう」とか,「大統領選を見込んでの単なる牽制球だろう」とか,その程度の分析すら無し.単に北側の立場を代弁しているだけ.
 韓国では こういうのをジャーナリズムと呼ぶのでしょうかね.もっとも,報道の質にかけては日本もあまり偉そうなことは言えませんが.特に中国・韓国ネタの場合は.
[PR]
by xrxkx | 2004-07-31 16:36 | ここが変ニダ韓国人