反米教育キタ━━━━━ヽ( ゚∀゚)ノ━━━━━━━!!
a0026107_20024.jpg● 「韓国の反米授業」…米誌報道に論議沸騰 (中央日報)
(原文 控え)

----
 せっかくの写真入り記事でしたので,その「TIME誌の表紙」なるものを掲載しておきましょう.

 TIMEが伝えているという この内容そのものは,つとに日本国内でも報じられている通りの内容なので,私たちとしては 別段驚くには当たりません.面白いのは
「相手がアメリカだと 韓国人は これほどまで相手の顔色に敏感」
という点です.韓国の学校教育の内容について アメリカ政府が公式に何かコメントしたわけでも何でもないのです.TIMEという一介の雑誌の記事に過ぎないものに,韓国では政府を挙げて大騒ぎしているわけです.これが「TIME」でなく「中央公論」や「諸君!」だったら,こんな事態が起きると思いますか? 韓国政府は黙殺,韓国メディアは「日本,またも歪曲報道」と逆ギレ,というあたりがオチでしょう.

 まぁ,この記事の出所は中央日報で,先日「太陽政策の…」でも書いたような「386世代」からは「保守反動・親米」呼ばわりされている三大新聞のひとつ (註: あとの2つは朝鮮日報と東亜日報.ちなみに「386世代」が最も好んで読むのは「ハンギョレ」らしい) なのですが,それを差し引いて読んでも面白い.同じ記事を もしハンギョレ等が書いたら,それこそ「それがどうした? 南北統一をアメリカが妨げて来たのは事実ではないか.事実を教えて何が悪い」という論調になりそうです.
 事ほど左様に昨今の韓国では北に対する甘さが目立つ.自分たちの行なっている「太陽政策」なるものが 結果として犯罪国家の延命を大いに手助けしているという自覚も無く,また 安易に統一々々と言う割に「統一朝鮮の人口の1/3を占めることになる旧北住民を どうやって食わせて行くのか」に関する明確な展望を持っているわけでもない.

 ところで,日本人から見て興味深いのは,「統一は民族の悲願」などと空念仏を唱え続けて来た 軍事政権時代以来の安易な民族主義教育が,むしろ左寄りの人々の間にへんな形で根付いているという点です.日本に住んでいると なかなか想像しにくい事ですが,もともとイデオロギー対立が生み出した分断国家である韓国では,反共イデオロギーに対する理解のある人よりも 左寄りの人のほうが むしろ民族主義的傾向を強く持っているようです.
(ついでに触れておくと,かつて こういう傾向を帯びた韓国人とのネット上の論争に於いて,私は彼らから何度となく「極右・民族主義者」呼ばわりされたものです.まるでアル中患者から酔っ払い呼ばわりされているに等しいわけで,苦笑するしかないですが.)
[PR]
by xrxkx | 2004-06-17 20:01 | ここが変ニダ韓国人