【今日は竹島の日】安倍さんが細田化している件

竹島の日当日にこういうシケたネタを取り上げたくなかったのですが,昨日書きそびれたのでご寛恕あれ.先月末に私は当blogにこう書きました:



「アジア」を愛する日本の良心的メディアの皆さんは「あれは自治体が勝手にやっていること」式の弥縫的発言くらいでは勘弁してくれないでしょうし,政府は政府で結局また「話し合いによる平和的解決」云々でお茶を濁すでしょう.「話し合いによる平和的解決」大いに結構.まさにそういう時の為にハーグがあるのです.竹島の日当日,メディアにコメントを求められた際に「国際司法裁判所」の「こ」の字も発し得ないような政治家なら,誰がポスト小泉の座に就こうが団栗の背比べでしょう.



上のくだりが誰を念頭に置いたものかは読者にはお分かり頂けていたと思いますが,果たせるかな,政府は今年も19日のニュースで伝えられた通りの弱腰ぶり.まぁそもそも珊瑚朝日新聞の珊瑚記事なので話珊瑚半分で読んでおかないと珊瑚いけないでしょうがK.Y.




「冷静に対処した方がよいと思いますね」。小泉首相は17日、記者団に「竹島の日」について問われるとそう語った。安倍官房長官も同日の記者会見で「島根県の考え、地方自治体の考えなので、政府としてはコメントすべきではない」と触れたがらなかった。


竹島を日本の領土としている政府も、これを声高に主張して韓国側との対立を激化させるつもりはない。初の「竹島の日」を控え、外務省在京の韓国大使館とも連絡を取りあうなど、騒ぎにならないよう神経を使っている。



少しは「声高に主張」してくれよとお思いの読者は少なくない筈.何度も言うように,もともと「竹島の日」が一島根県の条例として生まれなければならなかったのは 政府の無為無策なるが故ではありませんか.先日から私もやっていた(途中で無駄だと思って止めたけれど)ように 他の都道府県はどいつもこいつも「竹島のことは国でやってくれ,うちは知らん」という態度.今度はその国が「竹島の日は島根で勝手にやっていることなので国は知らん」では話になりません.



これまた何度も言うように,「韓国側との対立を激化させ」て先に困るのは向こうなのですから,こういう時にチキンレースをやっておかないと.これは相手が韓国である場合に限らず特亜全般についてそうでしょうが,相手と仲良くしたかったら まず相手に恐れられる必要があります.逆説でも何でもなく,日本は彼らにとって「怒らせると怖い国」であらねばならない.友好増進だの交流拡大だのは その後の話です.

昨21日の記者会見での安倍官房長官の発言にしても この体たらく.以下の2本,どちらも配信元は共同だと思いますが,



「わが国として主張すべき点は主張し、大局的見地から双方の国民感情をあおらずに問題解決を図るべく引き続き冷静に努力していく」(山陽新聞

内閣官房長官ともあろう御仁がこういう迂闊なことを言うから朝鮮人に「ごね得」だと思わせてしまうのが何故分からぬか.しかも「主張すべき点は主張し」と言っている傍から,



安倍氏も21日の記者会見で「竹島の領有権についてのわが国の立場は一貫している」と、「日本固有の領土」との明言を避けることで韓国側への配慮を見せた。(中国新聞

…と まぁ,「国際司法裁判所」どころか「日本固有の領土」まで削ってしまったのだそうな.竹島領有権について「主張すべき点」を竹島の日に主張しなくていつするのか.



今回は昨年の高野駐韓大使発言みたいに「日本領発言」を引き出しに掛かるメディアは無かったのかな(笑).昨年のは確か共同が仕掛けたのだったと思いますが,政府が波風立てたくない時には手心を加えてくれる反日メディアというのも珍しいですね.←念の為断っておきますがこれはイヤミで言っているので字面通りに受け取らないように.


私としては こんなヌルい政治家が何故国内でこうも人気があるのかサッパリ分かりませんし(「小泉さんよりはマシ」論はもうお腹いっぱい.小泉さんだってもともと「森さんよりはマシ」と言われて鳴り物入りで首相の座に就いた筈があのありさまですよ),支那人や朝鮮人から見てこんな人の一体何処が「タカ派」に見えるのかも不明.かと言って珊瑚朝日の「安倍おろし」を手伝ってやる恰好になっては面白くないからこの辺で.




そんなことよりその朝日だ朝日.上の記事にしても



島根県が条例で「竹島の日」と定めた22日が近づいた。韓国が独島(トクト)と呼び、自国の領土とする島をめぐる1年前の条例制定は日韓関係を悪化させる要因になった。しかし、初めて迎えるその日を前に、今年は両政府とも静観を保っている。これ以上関係をこじらせたくないという思いが共通している。


〈キーワード〉竹島の日: 竹島は島根県・隠岐諸島の北西157キロ、韓国・鬱陵島の東92キロにあり、東島、西島と数十の岩礁からなる。計約23万平方メートル。日本政府は1905年に領土編入を決定、同2月22日に同県が帰属を告示。韓国はこれを無効と主張し、実効支配している。帰属告示100周年を記念し、同県は05年3月、竹島の領土権早期確立の運動推進などのため、2月22日を竹島の日とする条例を制定。韓国側は猛反発し、自治体間の交流が中止、中断するなどの影響が出た。

と,はっきり「日韓関係を悪化させる要因になった」と言い切りましたよこの珊瑚新聞は.壊れた蓄音機のごとく連日「地方交流中断」ネタを垂れ流し続ける共同通信といい勝負だな.そうかと思うと



韓国のYTNテレビによると、民間人が皆無だった竹島(韓国名・独島)に19日、60代の韓国人夫婦らが漁船で上陸し、漁業関係者の避難用施設で生活を始めた。夫婦は91年に島に住民登録し、他の島と行き来していたが、台風で破損した施設が修復され、約10年ぶりに戻ったという。

という19日付の記事もありましたが,こういう時には朝日も「日韓関係を悪化させる要因」とは絶対書かないのよねK.Y. 共同なんかもこういう時に「日本側の反発は必至だ」とか書いているのを見たこと無いし.ちなみに上の民間人「移住」についての詳細は朝鮮日報をどうぞ


政府の話に戻りますが,こういう事をされて日本政府が一言でも抗議したという話を私は聞いたことが無いのですがどうだったのでしょう.日本にとって「独島守護隊」とやらの不法滞在などは痛くも痒くもないですが,こうやって「人が住んでいることにする」という既成事実作りの手口が その国際法上の正当性はさておき第三国向けプロパガンダの材料として,どれだけ有用であるか.かの北方領土にしてもそうで,いつの間にか四島一括返還論がすっかり腰砕けになってしまっているのも元はといえば朝日や毎日あたりが「既に定住しているロシア人の生活をどうするのか」論をばら撒いて「領土問題を棚上げにしての漁場の共同利用」だの「ビザなし交流」だのに輿論を誘導したのが原因でした.竹島が同じ憂き目を見ない保証は何処にも無いわけです.竹島に「移住」したという上の朝鮮人が,一介の民間人たる自分たちの一存でやっている/やれる筈はありませんし.



tags:



[PR]
by xrxkx | 2006-02-22 12:17 | 竹島