【竹島の日まであと12日】まぁ都知事なんてそもそも返事も寄越さないけどな

さて何本か溜まっていましたので片付けてしまいます.えぇもう「片付けてしまう」としか言いようの無い内容ですが.


岩手県

メールを拝見いたしました。
日本と韓国は、最も近く、そして最も大切な友人として、文化、学術、産業など、幅広い分野において交流が育まれております。
岩手県におきましても、北東北三県・北海道ソウル事務所を通じた経済交流や、韓国からのスポーツ国際交流員の招へい、自治体職員の受入れ、高校生のスポーツによる相互交流など、多様な交流を展開しております。
竹島問題につきましては、全国知事会を通じて国に対し、竹島の領土権の確立のため、外交努力によってこの問題を平和的かつ早期に解決するよう要望しているところであります。
今後とも、韓国と本県、そして日本の友好関係が発展することを期待しておりますので、ご理解願います。

岩手県知事 増田 寛也


富山県

富山県知事政策室広報課長

知事へのご意見等について(回答)

このたびは、知事に対しご意見等をお寄せいただきありがとうございます。
○○○様のご意見は、その内容を知事に報告し、関係部局と調整のうえ、次のとおり回答いたします。
今後とも、県政に対する一層のご理解、ご協力をいただきますようお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
日韓両国間におきましては竹島の領土問題が存在しておりますが、富山県は両国政府の外交努力によって平和的に解決することを強く望んでおります。
本県は、韓国の地方自治体と交流を進めておりますが、国家間の領土問題と地方自治体が進める国際交流とは異なるものと考えており、今後とも韓国の地方自治体との交流を一層推進し、相互の理解と信頼を深めて参りたいと考えておりますので、その円滑な推進に御理解を賜りますようお願い申し上げます。

(お問合せ先)
知事政策室 調整調査担当
TEL 076-444-9604
FAX 076-444-3473
e-mail chijiseisaku1@pref.toyama.lg.jp
--
****************************************
富山県知事政策室広報課県民の声係
橋 本   隆 
〒930-8501 富山県富山市新総曲輪1-7
TEL:076-444-8909(直通)
FAX:076-444-3478
E-mail:taka.hashimoto@pref.toyama.lg.jp
*****************************************


上の2件に限らず,回答に頻繁に「全国知事会」が出て来ますが,要は此処で「領土問題の事は国でやってくれ,自治体は知らん」という態度が出来上がってしまっているのだろうな.鳥取の人権条例の時みたいに責任を問うべき相手がピンポイントに絞れる場合と違って,今回の竹島の日の場合は他県の役人にとってはもともと職責上の問題になり得ないので直接メール攻勢なんか仕掛けても空振りするのが当然かも知れませんが.


まぁ「国際交流」も結構ですが,付き合う相手くらいはもう少し真面目に選びなさいよと言いたいですね.一地方が不良外人の温床になることで治安を脅かされるのはその地方だけではないのですから.


極め付けはコレ:


京都府

この度は、知事へのさわやか提案に御意見をお寄せいただきありがとうございました。
貴重な御意見としてお伺いいたします。
知事室長 太田 昇

意訳すると「はいはいわろすわろす」ってヤツですねコレは ヽ(`Д´)ノ


さすが京都.死ねばいいのに.




さて御存知の通り3月から韓国人観光客へのビザ免除恒久化が実施されるそうです.
「首相の靖國参拝によって冷え込んだ」対「アジア」外交関係を「地方交流」によって「修復」するというのがもともと政府の既定方針なのだったら,それこそ上に紹介したように自治体が観光客誘致に目の色変えるのも無理は無いわけで.


ところで昨年秋頃「靖國参拝問題は支那や朝鮮にとってよりも寧ろ日本にとって有効な外交カードになった」みたいなことを言っているサイトが少なからず見受けられたのを読者は御記憶でしょうか.なるほどタダでビザ免除したのでは反対派が大人しくならないので靖國参拝とセットで進めれば国内的にも対支-対鮮強硬論と「アジア」マンセー論の両方を宥めすかせるわけで一石二鳥.すごいカードもあったもの.あれくらい靖國に相応しくない宰相が靖國にああまで拘る理由が解ろうというものです.まぁどうせ彼の人気任期もあと数ヶ月ですからこれ以上は述べませんが,取り敢えず国交相に公明党の人を据えたままこういうことするのだけはヤメテほしかった.



そんな中,朝鮮日報が社説で珍しくいい事書いていましたので おまけとして.




…今回のビザ免除は、両国関係の進展への大きな一歩と評価できる成果だ。しかしこうした決定も、靖国神社参拝問題をはじめとする、日本政府関係者らによる韓日関係に冷や水を浴びせる一連の発言により、相当な部分でその意味を失っている。(中略)韓日関係を損なう発言を行いながら、両国の交流のためだという行動を取られても、その属性を額面通り受け取りようがない。…

靖國と日韓間の「国際交流」とを秤に掛けてくれて有難う.いずれが重いと出るかは測ってみるまでも無いでしょう.出来れば韓国側から日本人観光客へのノービザ措置を一方的に取り消してくれると助かるのですが.


昨年3月の島根県議会の英断が日韓「友情」年とやらに「冷や水を浴びせ」てくれたのと同様の効果が今年の竹島の日にも期待できるでしょう.上のように国といわず地方といわず犯罪大国への備えをあまりに軽んじている現状に鑑みれば,竹島の日は遅かれ早かれその本来の趣旨とは違った面での意義を背負わされることになるでしょう.




竹島英文サイトをGoogleに引っ掛かり易くする計画に是非御協力ください


ノブログへのトラックバック作戦のほうもよろしく♪



[PR]
by xrxkx | 2006-02-10 21:11 | 竹島