「ほっ」と。キャンペーン
【竹島の日まであと12日】釜山あたりじゃ昔から日本のTV見てたんだってね

全国各都道府県知事からの回答,ぽつぽつ届いていますが,まぁ今まで御紹介したやつの域を出るものはありませんので後回し.たまには息抜きっぽいのが欲しいので,昨日読んだまぬけ記事から.東亜日報なので或いは既に日本語版が上がっているかも.




(訳註:「独島」とは竹島のこと)


「日本の携帯電話が通じる所は日本領で,韓国の携帯電話が通じる所は韓国領です」


動画に出て来るこの文句は,昨年3月 日本の島根県の「タケシマの日条例制定」により独島問題が最大イシューとなっていた当時 人気を博したKTFの「独島愛護」広告に出て来るものだ(訳註:「動画」については原文の頁を参照.なお「タケシマ」は原文どおり).


このTV広告を見た日本のネティズンらは,今でもNaver・Yahoo・Empassなどのポータルサイトの知識検索を通じて「独島で携帯電話の使用は可能なのか」という質問を行っており,「KTFの広告を見たら携帯電話は使えるそうだ」という回答も相変わらずしばしば寄せられている.


Naver知識検索では「kingcafe」が「独島で携帯電話は使えるのか.通話料は幾らなのかが気になる」,Nateの「djleon」も同様の質問をした.


こうした質問に対し,「hyperion113」は「昔の広告もあったし,独島が我々の領土である理由の一つが『我が国の携帯電話が通じるから』だ」と回答し,「djleon」は「KTFは独島に中継器を持っており,SKTは鬱陵島にある中継器を増幅しているので携帯電話は通じる」と述べた.


しかし,独島では携帯電話の通話が不可能だとするネティズンらの文章も珍しくなく,一部の討論サイトではこれにより通話が可能かどうかを巡る激論が交わされることもある.


8日,ネティズンらの疑問点を移動通信社に問い合わせた結果,独島には中継器ばかりか基地局も無いことが確認された.従って通話は不可能.


通信社らは「現在 基地局設置を推進中なので,まだ携帯電話の使用は不可能だ」と答えた.


KTF広報室は「独島では携帯電話の通話が不可能だが,独島観光旅客船に増幅器を設置してあるので通話は不可能というわけでもない」として,「船舶運行時,半径90km以内の海域でも通話が可能」だと語った.


広報室関係者は,「現在 SKT側と一緒に独島基地局設置を推進中だ」と語った.


SKテレコム広報室も,「独島で携帯電話の通話が不可能なのは事実」だとして「現在 基地局設置を推進中だが,慶尚北道・警察庁・外交部・文化観光部など6~7つの機関に同時に許可を取らなくてはならず苦労している」と語った.


通信社らの話を綜合すれば,独島へ行き来する観光旅客船とその周辺では携帯電話の使用が可能だが,基地局が設置されるまで独島全体で携帯電話の使用は難しいというもの.




この「独島ではウリナラの携帯電話が通じるから独島はウリの土地~<ヽ`∀´>」という台詞,Naver韓国人などを観察した経験のある方なら一度は目にしておいででしょう.「何でそういう理屈に?」的な,韓国脳の斜め上っぷりを判り易く示してくれるネタの一つとして一部で重宝がられています.


この理屈で行くと「北韓」は韓国領ではないことになりますが それでいいのかと.あと南極大陸なんかは切り取り勝手でエライ事になりそう.いい歳をした大人がこういうCMまで作ってしまう国,世界中探してもそうザラに無いでしょうね.それどころか この人たち,「船で中継すれば通じるニダ」とか真顔で言い出しますから.


上の記事中で謂う所の「日本ネティズンらによる質問」ですが,どうも この記事を書いた記者さんは 日本人が韓国人同様に「携帯電話が通じる⇒自国領」式に考えていて,それで「本当にタケシマで韓国の携帯電話が通じたらどうしよう」と心配しているんだと思い込んでいるフシがあるな.


で,結局携帯電話は通じないのだと.「中継器がある」だの「基地局を持っている」だのという話が韓国人の間でまことしやかに語られていた時点では 誰も電話会社に確認を取っていなかったわけですね.韓国ネット社会には「おソース主義」というのが皆無だしなぁ.


言われてみれば件のCM,「日本の携帯電話が通じる所は日本領で,韓国の携帯電話が通じる所は韓国領です」と言っているだけで「独島ではウリナラの携帯が通じるニダ」とは一言も言っていないのですが,画像が思い切り竹島だしなぁ.これが日本国内での話だったらJAROに電話するところだけれど,たぶんKAROなんて無いだろうなぁ.かの国で「大袈裟・インチキ・紛らわしい」を取り締まったら全ての経済活動がストップしそう.…あと学術活動も?(笑)


上のニュースで「基地局設置を推進中」となっているのが多少気にならなくもありませんが,まだ行政の認可も下りていないようですので「やってるフリ」だけでしょう.



[PR]
by xrxkx | 2006-02-10 13:20 | 竹島