第1回・「竹島の日」を勝手に盛り上げてみよう

黄ネタが2つばかり書きかけになっているけれど後回し.
昨年暮れに「とりかご」さんのところから始まった「島根のお歳暮」の件.
私のほうでも「県土・竹島を守る会」のBBSにスレを立ててお願いしてみたことは 以前触れました
先ほど「守る会」のBBSを巡回しておりましたら,件のスレに「守る会」の会長さんから直々に書き込みを戴いていました.


日時: 2006/01/14 22:11
名前: 会長 林

すいか泥棒様有難うございました。
竹島ニュース新年号をもう少しで掲載します。新年の挨拶で、すいか泥棒様の活動を書かせていただきました。次号では県への働きかけも含めて報告できると思います。
中元も宜しくお願いします。島根の経済界の中には、守る会を快く思っていない勢力があります。
現に会の発足の前日、私に働きかけがありました。
韓国との経済交流よりも、ネットの経済効果が大きいこと知らしめてやりたいですね。

早速お礼方々私も書き込んで来ました(口述後述).
なお,上で会長さんが仰っている 「新年の挨拶で、…」 については
「守る会」webサイトのこちらの頁をご覧下さい.


それにしても,


島根の経済界の中には、守る会を快く思っていない勢力があります。

というのが やはりあるのですね.
これを読んだ時に真っ先に思い浮かんだのが かの境港でありトヨタの奥田氏でした.
以下は私が書き込んで来たお返事です:


日時: 2006/01/17 20:16
名前: ♪すいか泥棒
参照: http://subakdoduk.exblog.jp/

会長 林 様

わざわざ御丁寧な御挨拶 痛み入ります.
こちらこそ新年の御挨拶の時期をすっかり逸してしまい恐縮です.
年頭のお言葉のほうは嬉しく拝読致しておりました.
当方,吹けば飛ぶような場末blogでは御座いますが,
国民の竹島への関心を喚起する上で些かなりともお力になれたのであれば
これに過ぎる喜びはありません.

「島根の経済界の中には、守る会を快く思っていない勢力があります」
とのお言葉,さもあらんという思いで拝読しました.
あたかも国家の主権・尊厳を 目の前の経済的利益と秤に掛けるが如き
謂わば主権国家としての精神の不具が
今やこの国の下から上までを覆っている感がありますが,
「そうした考えの持ち主たちに 愛国が金になり得ることを知らしめよう」
というアプローチは
領土保全の活動を国民運動の域にまで盛り上げて行く上での
一つのヒントを与えてくれるものであろうと思います.(続く)

----

(続き)さて,お中元シーズンにはまた喜んでご協力させて頂こうと思いますが,
その前に 記念すべき「第1回・竹島の日」が迫って来ています.
これをネットを通じて全国的に大いに盛り上げたいものです.

一例としては,全国からオンラインで署名を募り
島根県議会なり県知事なりに手渡すのもよいでしょうし,
「竹島の日」を島根県にとどまらず国全体の記念日とする請願書を
官邸なり外務省なりに送ることも考えられるでしょう.
同じく領土保全の最前線である千島や尖閣の関係者の方々との共闘も
視野に入れてよいかも知れません.

貴会が今後そうした具体的な活動のハブとしての役割を担って行く計画が
おありでしたら,この機会に是非お知らせ頂ければと存じます.
もしまだ無ければ,今からでも この場をお借りして
私たち皆で考えて行ければいいなと考えております.
拙文をお読みの読者の方で よい案がおありでしたら
是非ともお聞かせ下さいますよう.

いつもながら纏まりの無い文章になってしまいました.
貴会の益々の御発展と 竹島奪還運動の益々の盛り上がりを
ささやかながらお祈りしております. かしこ.

毎度のことながら文章長すぎ… T-T スマヌ


上の書き込み中でも触れました通り,2/22の「竹島の日」まであと40日を切っています.
「竹島の日」条例は今のところ島根県だけのものですが,竹島そのものは日本のものです.
非島根県民にとっても2/22は他人事ではありません.


いっそ「竹島の日への支持のコメント/TB」を此処で募ろうかと思ったのですが,何だか領土保全運動に便乗した自blog宣伝みたいでイヤなので(笑),これを読んで下さった方で「竹島の日」を支持なさる方は,是非上の「守る会」のBBSに一言書き込みをしてあげて下さい.

# こういうのって 新規スレ立てた方がいいのかな :|

# 「お歳暮」の時みたいなワンポイント盛り上げ企画募集スレとかあるといいかも

# 2~3日様子を見てからまた考えます


※ 01/18 誤字訂正
[PR]
by xrxkx | 2006-01-17 21:05 | 竹島