「サイバー独島」・その後

お昼の憩いのひとときにちょうどよさげな小ネタ.先日「日本のハッカーにサイバー攻撃を受けた」という「サイバー独島」の件.
「公示事項」という 管理者だけが書き込める(はずのw)掲示板があって,
その後の様子が載っているのですが,


と来て,昨日上がって来ていたのが これ:


さる10月22日のHP不法侵入に関連して,
徹底した総合的なサイバー安全対策を整えることに致しました.


専門のセキュリティ・コンサルタント業者に依頼し,
「サイバー独島」などシステム全般についての脆弱性分析および整備を
11月末までに完了するなど,(へんな改行ママ)


侵入探知および侵入防止システムのセキュリティレベルを一段階上向き調整し,
来年に統合セキュリティ管制システムを導入するなど,
不法侵入に対する持続的な監視・防御体系を確立すると同時に,
国家サイバー安全センターと共同でセキュリティ管制体系を強化する予定です.


一方,一部新聞で報道された,日本側ハッカーにより
「オウム真理教の教祖・麻原彰晃が新聞を読んでいる写真」が載せられた
とする内容は
事実ではなく,
公示事項のイメージを表す為(訳註:意味不明)国内のマルチビッツ・イメージ社の提供する
「若い女性が新聞を読んでいる単なる画像ファイル」を掲載したものであることを明らかにし,
ネティズンの皆様には誤解なきようお願い申し上げます.


22日のHP不法侵入とアクセス激増により円滑なサービスを提供できなかったことを
お詫び申し上げるとともに,再発防止に最善を尽くします.



何だか知らないけれど本気ですよ彼ら (゚Д゚;


どうやら今回のも例によってVIPPERの仕業だとか.
あまり日本の恥を国外に晒さないで貰いたい
(それどころかこんなのはわざわざ韓国人に
第三国向けの対日ネガティブキャンペーンのネタを提供してやるに等しいのだし)
ところですが,
どうもバカはお互い様のようで.


日本側は単なる暇人の集まりがやっているのとは対照的に,
向こうはとうとう国家なんとかセンターまで動員するらしい.
第一 go.krドメインですよ,あのサイト.goといっても慶尚北道の道庁か何かだろうけれど.
そのうち本当にテコンVか何か出て来かねないな.


管理者が大袈裟なくらい来訪者に対して低姿勢なのも面白い.
日本で靖國のHPが支那人やら朝鮮人やらに荒らされた時も,
別に管理者が日本人向けにこうまで大袈裟に
「お詫び」してみせたり「再発防止」を誓ったりはしなかったでしょうし,
その必要も無いと思うのですが.


まぁ,もともとが竹島領有権という格好の火病ネタである上に,
仮にも公営のサイトがこのありさまでは,
自称「IT強国」の面子も何もあったものではないものなぁ.
これでは「竹島の日」条例成立の頃に焼身自殺を図ったおじさんも浮かばれまい.:p


あと,上の「麻原が新聞を…」って何でせう.
これ,そもそも本当? 例によって韓国メディアが事実確認もせずに噂に尾鰭をつけただけ?
まぁいずれにせよ ここで麻原を持って来るセンスは嫌いではないがw


[PR]
by xrxkx | 2005-10-27 12:09 | ここが変ニダ韓国人