まさか今回のも「下書き」じゃないでしょうねチョルヒョンw

土曜日なので小ネタ.今週出たSAPIOの黒田勝弘氏のコラムを読んでいたら,
何号か前の同誌の特集記事「中国・韓国 反日決戦の秋」というのが韓国のネットで紹介されていたとあったので,
さっき試しに「サピオ 黒田」で検索してみたら簡単に見つかりました.出所はこれですね.容易に御想像が付くでしょうが,またオーマイです.



一通り読んでみましたが,記事の中身はまぁまぁマトモ(といっても,要は先日の「韓国人につけるクスリ」騒動の折の聯合通信その他による誇大報道に比べれば,という程度の話ですが).ただ,中には「黒田氏,『パブロフ』の時にこんな事まで言ってたっけ?」と首を傾げたくなるような記述も多少見られなくはなかったのですが,この記事を書いてる記者の名前を見てピンと来た.「박철현(tetsu) 기자」.


また朴チョルヒョンかっ ヾ('◇' )ノ゙



覚えておいでの方がいらっしゃるかどうか分かりませんが,
朴氏といえば懐かしの「ジェネジャン騒動」の折に大活躍した捏造市民記者ですね.
あの一件を機にオーマイの記者をやめると言っていた筈ですが,復活していたとは.何しろその節は


  • ノって来るとあること無いこと書きまくり
  • ヤバくなると「反省」と称して自blog削除で証拠隠滅

というウリナラクォリティを遺憾なく見せ付けてくれた朴氏の霊験あらたかな記事ですので,
消えないうちに大慌てでsnapshotを保存しておこう :p



[PR]
by xrxkx | 2005-10-22 14:08 | ここが変ニダ韓国人