サイパンの慰霊碑のこと
 中10日も空けてしまいました.今月は何とまだ本稿で6本目です.それほど多忙というわけでもなく,ただ私事であれやこれやゴタゴタが重なって すっかり長文を書くのが億劫になり《現実逃避モード》に入ってしまっていただけなのですが.
 どうも調子が戻りませんので,暫くはリハビリがてら単発の話題でお茶を濁しておくことに.

慰霊碑に供花、犠牲者追悼 韓国人の碑も (共同 06/28)
 【サイパン28日共同】天皇、皇后両陛下は28日午前、太平洋戦争の犠牲者を追悼するため、米自治領サイパン島北部の中部太平洋戦没者の碑に供花、スーサイドクリフ、バンザイクリフを訪れて黙とうをささげられた。61年前の6月から7月にかけての激戦で亡くなった日米両軍の兵士や多数の民間人に思いを寄せた。
 両陛下は韓国人を慰霊する韓国平和記念塔と、沖縄出身者を慰霊するおきなわの塔にも立ち寄り拝礼した。この2カ所は当初、予定を公表していなかった
 中部太平洋戦没者の碑は日本政府と現地政府が合同で1974年に建立した。スーサイドクリフのがけ下、戦後の遺骨収集で多くの骨が見つかった場所にある。両陛下は碑の前で一礼し白菊の花束を供えた。
(共同通信) - 6月28日11時11分更新
 このニュース,何時間か前にも流れていた(削除済)のですが,そちらには「韓国平和記念塔」の「か」の字も出て来ません.上の記事中にも「当初予定を公表していなかった」とありますので,そのせいでしょう.
 予定を公表しなかったいきさつについてですが,韓国のほうは おそらく 日本──ましてや天皇ともなれば なおさら──のやる事為す事にケチを付けなくては気の済まない韓国人が またぞろ詰まらぬいざこざを起こすのを嫌っての事とは容易に察しが付くものの,それだと沖縄のほうが何故なのかよく分かりません.
余談.共同も,何も先発のほうの記事が誤報だったわけでもないのに 何故一々消すのでしょう.マスコミがこうやって一度流した記事を安易に消したり差し替えたりするの,やめて戴きたいものです.こういうことがあるから,一部から「著作権侵害」だの何だのと言われようが何だろうが 記事の全文転載をやめるわけに行かなくなるのです.

----
 さて,韓国云々は放っておくとして.私が気になったのはこれ自体ではありません.次の記事,つい先日 yahooで「最も読まれた記事」1位に上がっていたニュースですので,御記憶の方もたくさんおいででしょう:

「好意ばかりではない」 壊される日本人の慰霊碑 (共同 06/25)
【サイパン25日共同】割れた石碑、土台だけの墓―。太平洋戦争の激戦地だった米自治領サイパン島には、家族や戦友のために日本人が建てた慰霊碑や墓が数多いが、壊されているものが少なくない。「観光客や住人のすべてが日本に好意的なわけではない」。自治政府の人の説明は、日本にとって忘れがたい戦闘に、別の思いを持つ人の存在を思い起こさせる。
 27日からのサイパン訪問で天皇、皇后両陛下は中部太平洋戦没者の碑に献花する。多くの遺骨が見つかった場所。周囲の岩や草むらに、高さ数10センチの石碑や墓石が隠れるように立っている。磨かれ、手向けた花の残る石碑の横に、刻んだ名前の途中で折れたままのもの、墓石の跡だけが残るものが並ぶ。
(共同通信) - 6月25日6時16分更新
 言わずもがなの事かも知れませんが,この記事がそれほど注目されたのは,おそらく読者たちが「かつて戦地となった地域の住民に今も残る侵略者への心のしこり」云々に感じるものがあったが故ではないでしょう.ここで見過ごせないのは,特に速報すべき内容を含んでもいない こういう記事を,天皇訪問を目前に控えた この時期に持って来ることによる,共同通信お得意の印象操作の悪質さです.
 あれは一昨年でしたか,広島で千羽鶴が某大学生によって焼かれる騒ぎがあったのを 皆様もおそらく御記憶のことと思いますが,上のような記事を平気で書ける記者氏は あのときも「ヒロシマの思い」なるものに寄せられているのは「好意ばかりではない」と言ってのけるべきでした.そういう記事が載っていたという話を 私などはついぞ聞いたことがありませんが.

 無論,自分の住む島を戦場にされれば誰だって良い気分はしないでしょう──ここで「サイパンを戦場にしたのは日本だけでなくアメリカも同様ではないか」などと野暮なことはあえて言わずにおきますが,それを差し引いても,「日本に言いたい事があるなら生きている日本人に言え」とだけは言っておきたいところです.慰霊碑や墓に八つ当たりするなどは,理性ある人間のすることとも思えません.

 さて,上の段落は「慰霊碑や墓を壊したのがサイパンの現地住民である」としての話です.
 よくよく見ると この記事,「観光客や住人の全てが日本に好意的なわけではない」とあるものの,「家族や戦友のために日本人が建てた慰霊碑や墓」を実際に壊したのが誰なのかについては ただの一言も触れられていません.
 それもその筈,別のところに ちゃんと種明かしがありました.

バンザイクリフ慰霊碑にガム サイパン島 (産経 06/22)
≪清掃…また被害/「日本鬼子」の字も≫

 先の大戦の激戦地、サイパン島にある戦没者の慰霊碑にチューインガムが付けられる被害が相次いでいる。3月に慰霊事業で現地を訪れた日本人がガムを取り除き、その後現地当局も清掃を行ったが、同様の被害がおさまらない。戦没者の霊を冒涜(ぼうとく)する心ない行為に関係者は心を痛めている。(森本昌彦)
 ガムによる被害を受けているのは日本軍の将兵、民間人らが「万歳」と叫んでがけ下に身を投げた島北部の断崖(だんがい)、バンザイクリフにある慰霊碑。三月一日から五日間、慰霊のためサイパン島を訪れた長野市の若麻績(わかおみ)敬史さん(45)らが見つけた。
 「最初は『何だろうこれ』と思った。初めからこういうふうになっているのかなと思って近づいたらガムだった」
 「忠魂碑」という文字が刻まれた慰霊碑の表側だけでなく、その裏側までびっしりとガムがくっついていた。表側のガムは素手で何とか取り除くことができたが、裏面に付けられたガムは乾ききっており、手ではがすことはできなかった。
 ガムだけでなく、碑の表側には、きりのようなもので彫った「日本鬼子」という漢字が記されていたという。
 在サイパン出張駐在官事務所によると、現地のマリアナ政府観光局がガムが付けられているのを見つけるたびに清掃を行っているが、その後も被害は続き、慰霊碑が完全にきれいになるまでには至っていない。バンザイクリフには約二十の慰霊碑が存在するが、同様の被害を受けているのはこの慰霊碑だけ。
 若麻績さんは「誰がやったかは分からないが、死者を弔う人類の普遍的な感情に相反する行為で、やった人の気持ちは理解できない」と話している。

【2005/06/22 東京朝刊から】
 「日本鬼子」.
 そんなことだろうと思った.何しろ既に死んだ仇敵の体を八つ裂きにしてその肉を喰らったり,墓を荒らしたり,といった所業を 謂わばお家芸にしている国民ですから,「慰霊碑にガム」くらいは朝飯前でしょう.
 惜しむらくは この記事中に「慰霊碑にハングルでも同様に何か刻まれていなかったか」が書かれていないことでしょうか.
[PR]
by xrxkx | 2005-06-28 12:36 | 時事ネタ一般