町村教科書「妄言」に韓国外交部が声明
 金曜日の夜以来の風邪がまだ治らない 病弱なすいか泥棒は,昨夜は咳が止まらず殆ど寝られなかったので 目下寝不足で頭の中がスポンジ状な感じです.

 それはそうと,一昨日のおソースの件で情報をお寄せ下さった皆様,まことに有難う存じます.コメントへのお返事もままなりませんでしたが 何卒御寛恕の程….
 で,その町村教科書発言ですが,早速青瓦台が《釣れた》ようです.韓国の保守三大紙あたりがトップページに大きく載せていそうなものですが,先ほど見てみたら 何故かまだ無いようですので訳出しておきます.
政府,町村日本外相の教科書妄言を批判 ─ハンギョレ 04/25 19:41
 政府は25日,町村信孝日本外相の「韓国や中国に歴史教科書が1つしか無いなんて,こんな馬鹿な話も無い」という妄言に関連して,李揆亨(イ・ギュヒョン)外交部スポークスマンの名義で論評を発表し,強く批判した.
 李スポークスマンは論評中「日本の外交責任者が周辺国の意見に耳を傾けるどころか不適切な表現を用いて他国の歴史教科書制度について不満を吐露したのは,教科書問題の本質をきちんと理解していないことから来る遺憾な発言」だと指摘した.
 同氏は「日本の歴史教科書問題の本質は,国定か検定かという教科書制度の問題や,種類が多いか少ないかといった数の問題にあるのではない」と付け加えた.
 李スポークスマンはまた,「日本の歴史教科書が本質的に外交的問題とならざるを得ないのは,日本が過去に周辺国に対して行なった侵略の歴史がどのように反映され後世に伝えられるかという問題が,現在および未来に於いて東北アジア地域の平和と安定に直結しているからだ」と説明した.
 同氏は続けて「日本政府は,周辺国が日本の歴史教科書について憂慮の念を表明している理由を正しく認識し,自国の歴史教科諸問題がこれ以上周辺国との摩擦や緊張を触発する要因とならないよう努力を傾けるべきだ」と強調した.
 町村外相は24日,公営NHKや民放の番組に相次いで出演し,問題の妄言を行なった後「唐家璇・中国国務委員も会談の際に中国の教科書について意見を言ってもよいと言っていたので,然るべく調査を行い,日本側の考えを伝えたい」と表明している.(ソウル/聯合ニュース)
 この李揆亨なるスポークスマン,しきりに「教科書問題の本質」とやらを繰り返していますが,一面ではまさしく彼の言うとおりでしょう.制度の問題や種類の多寡の問題などは二の次で,「ウソを書いていないかどうか」が一番大事です.韓国政府が日本の歴史教科書の「歪曲」を云々できるほど 韓国では御立派な教科書が使われているか.日本側にとっての問題はそれだけです.それ以外の点は それこそ内政問題ですから国定だろうが検定制だろうが好きにしてくれて構わない.
 以前から日韓間で行なわれており,また今後日支間でも行なわれることになりそうな所謂「共同歴史研究」などというものが 実りある研究結果をもたらすだろうとは 私は毛頭思っていませんが,これを敢えてやる価値を何処かに求めるとするなら,それこそ町村外相の言うように日本側にも相応の言い分があることを外に向けて主張して行くことにこそあるでしょう.日本が常に周辺国から注文を付けられる側に立ちっぱなしでいる義理など無いのは当然のことです.
 ところが韓国人にはそれが我慢ならない.何故か.理由は明白でしょう.彼らの国には「知れば知るほどボロの出る歴史観」しか無いからです.だからこそ「親日擁護発言の法禁」などという言論弾圧を敢えてしてまでも「日帝の侵略・収奪・民族抹殺云々」といった従来の虚構を守り通そうと必死にならざるを得ない.
 ついでですが,こういう国で行なわれている「過去史糾明」なる事業が「親日の残滓の清算」に名を借りた政敵抹殺の道具以上の何物でもあり得ないであろうことは その必然的帰結として明らかでしょう.

 一つだけ この韓国人スポークスマンに気の毒なのは,上の記事本文にもあるように 宗主国のほうは日本からの注文を受けて立つ態度に出ているという点でしょう.韓国一人で駄々をこね通せると思うなら こねてみればよいのです.結局,他者からの批判に毅然と応え得るだけの まともな歴史教育を行なっていれば,こういう態度は取らずに済むのだということが 少しは身に沁みて分かるでしょう.

----
おまけ.Googleで記事を探してみますと,件の町村「妄言」関連(23件)がそれほど大きく報道されているふうでもなさそうで,趙英男「親日」発言関連(32件)のほうが多かったりします.相変わらず かの国では外交部のエリート官僚なんぞよりは一介の芸人のほうがメディアへの影響力はありそうです.

----
04/26夜 追記: 先ほど「rx178の最近気になる朝鮮半島」さんのところのこちらの記事を見ていて知ったのですが,毎日にこんな記事が.
町村外相:歴史教科書の内容をHPで紹介へ ─毎日 04/25 22:50
 町村信孝外相は25日の参院決算委員会で、日本の歴史教科書について「軍国主義を美化しているなどの意見があるが、日本の教科書の当該部分を翻訳し、積極的に情報提供しようと思う」と述べ、在韓国や在中国の日本大使館が持つホームページ(HP)などで歴史教科書の内容を紹介する考えを示した。外相は「日本の教科書のどこに問題があるのか、何も問題ない、ということについて、積極的な広報を心がけたい」と述べた。同時に欧米など海外メディアに対しても理解を広める必要性を指摘した。【高山祐】
 それ いい♡ いいわ老父ダカー.実に正攻法だわ.現物を世界中の方々に見ていただくのが最も確かだわ.こんなことを20年前にやっていなかったのが不思議なくらいだわ.…って まぁ,20年前にwebは無かったのだが.
 一昨日聴いた「日曜討論」の中でもネットを使っての広報活動のことに一瞬だけ言及していたように記憶していますが(←注:この箇所,町村外相ではなかったかも),かたや大統領自ら当選直後の国民向けメールをスパム業者に発注して580万通もぶちまけるような どこかの自称IT強国の国民の皆様は,こういうネットの使い方を見て何を思うやら.
[PR]
by xrxkx | 2005-04-26 16:20 | 時事ネタ一般