隣国の反日ぶりを伝えるのも良いが
 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」に04/01に流れた通巻第1078号 増刊
韓国の反日カルト、個人攻撃に過激路線を転換か?
知日派韓国人教授を悪辣に攻撃し、罵詈雑言と恐喝文の数々
なる文章が方々で話題になっているのを見て感じたこと.事の顛末については上記リンク先をご一読下さい.
 私自身,今回問題となっている呉善花氏の著書をまだ読んでいませんから その内容についてとやかくコメントは出来ません.むろん,その著書の発刊をきっかけに彼女を攻撃しているという「イナゴの群れ」を擁護するつもりも さらさらありません.それらのことは以下に触れる内容とは直接関係ありません.
 私が上の文章を読んで非常な違和感を感じたのは,
 この報道を意図的に掲載したのは「韓国日報」(3月29日付け)。
 同紙ホームページは、直後からこの記事に寄せられた「反応」というかたちの歪んだ意見で溢れた。
などの部分に於いて,韓国のwebサイトがこの種の「歪んだ意見」で溢れる図というのを著者がさも珍しげに語っている点です.
 こうした事態は確かに平均的な日本人の目から見て異常ではありましょうが,かの国ではこういうことは珍しくも何ともない.かの国のネット言論というのは これがデフォルトです.
 新聞社のサイトに限らず,韓国のニュースポータルというのは ちょうどblogのような要領で一般読者が記事にコメントを付けられるようになっている場合が多いのですが,何年も前から そういう場所で上の文章にあるのと同様な罵詈雑言が毎日飛び交っていたわけです.そうしたネット言論の質というのがどの程度の代物であるかは,実際に韓国のニュースサイトを徘徊したことが無くても Naverの時事板とかイメカルあたりを覗いてご覧になったことのある方なら容易にお察しになれることと思います.
 次に,
 こうした暴言の数々が「韓国日報」のホームページに並んだことが異常なのである。
 韓国版2チャンネルではなく、新聞社のページは意見欄が管理され、しかも韓国のインターネットはウェッブへのアクセスに登録番号が必要である。
について.
 こうした韓国のケースの救いようの無さは,これが官製デモでもなければ一部御用団体の仕込みでもなく,巷間にゴロゴロしている自称愛国者の群れが誰に統制されるともなく自発的に集団ヒステリー状態に自らを駆り立てている点でしょう.新聞社の側でも こんなのを一々取り締まっていたら それこそ読者に「親日メディア」の烙印を押されてしまって商売にならない.

 それはさておき.
 まず「新聞社のページは意見欄が管理され」の部分について.案外そうでもありません.自分が日本人であることを明かさずに この種のページに挑発的な(=反日韓国人をこき下ろす内容の)投稿をしてみる実験を 私は過去に何度かしたことがありますが,投稿を削除されたことは一度もありませんでした.意見の管理なるものが もしあるとしても,かなり杜撰と見ざるを得ません.
 もちろん,一方でNaverやHanmirなどでスレが瞬殺されるというのは日常茶飯事でした(たぶん今もね).勿論この場合は書き手が日本人だということを承知の上で管理者が消しに来る.

 それから,「韓国のインターネットはウェッブへのアクセスに登録番号が必要」というのも,少し説明が必要でしょう.
 ポータル系を中心に 多くの会員制サイトではID取得時に「住民登録番号」というのが必要なのは事実です.が,ネット上のニュースへのコメント程度ではそうしたID取得を必要としない場合が大半です.
 ポータルといえば,ニュースや「カフェ(会員制掲示板群のようなもの)」などのサービスを提供している韓国の最大手ポータル・Daumなどは そもそもID取得時に住民登録番号を必要としません.
ついでながら,最近日本でも報じられた「親日カフェ閉鎖」があったのが他ならぬDaum.実はこれも昨日や今日始まったことではなく,かの金完燮氏が以前「死者の名誉毀損」で罰金刑を食らったのも,あれは「親日派のための弁明」ではなくDaum(だったと思うぞ,たぶん)の某カフェに投稿した文章を咎められたもの.

 上にも述べたように,新聞社のサイトが不特定多数の読者によるこうした粗暴な意見で溢れ返るということ自体が 日本人の目に異常に映るのは分かります.その意味で
 いくら朝日新聞の投書欄でも、こういう脅迫まがい、いや堂々として恐喝意見を管理者、編集者は平気で並べることはないだろう。
というのは全くその通りでしょうが,ただ,
 韓国の反日カルトがウェッブ上に伝播した。中国の反日論壇と酷似してきて、今後は歴史教科書問題での「共闘」が予測される。おそらくこの反日カルトによる馬鹿騒ぎは九月ごろまで続くであろう。
というのはちょっと的外れの感が否めません.「韓国の反日カルトがweb上に伝播した」というよりは,「韓国では反日カルトが──mp3音楽配信およびネットゲームと並んで──インターネット全般を育てる原動力の一翼を担って来た」と言ったほうが実情に合っているように思えます.ましてや
 “ヨン様”ブームはこれで完全に終息するだろう。
に至っては「何だかなぁ」というのが正直な感想.これくらいのことで「完全に終熄」してくれれば誰も苦労しないよ.ヽ( ´ー`)ノ

 むろん,韓国国内での大衆言論のありようというものを少しでも多くの日本人の目に触れさせるきっかけになるだろうという意味で,上の「宮崎ニュース」なども あながち無駄とは言えないでしょう.が,実際のところ,昨今雨後の筍のように湧いて出た《にわか韓国ファン》というのは 総じて「アバタもエクボ」的なところがありまして,かの国での反日言論の横行ぶりをどんなに見せてやっても,それだけでは彼らは
「彼ら韓国人がこんなに怒るほどひどいことを 昔日本はやったんだな」
と思ってしまうのがオチでしょう.「反日韓国の異常さ」だけをどんなに強調してみても,そうしたショック療法(?)は重度の韓流病患者には効かないと来るから始末が悪い.迂遠な方法ではあっても,やはり歴史絡みの理論武装の底辺を持ち上げる努力から手を着ける必要があるでしょう.
「韓流ツアーとやらで出掛けた馬鹿な日本人が,ついでに独立記念館の蝋人形を見せられて帰って来る」
などという悪夢とも言うべき図式が一般化してからでは手遅れです.

----
 おまけ.「3月29日付の韓国日報の記事」で呉善花関係のを 先ほど検索してみたのですが,09:59付のこれしか見つかりませんでした.標題からして「呉善花は日本右翼の愛玩犬」なる この記事は,呉氏の著書発刊について
「到底韓国人の口から出たとは思い難いこうした主張に,ネティズンらの怒りが爆発している」
として,各種ポータルから呉善花叩きの投稿を選りすぐったのを紹介するもの.上の「宮崎ニュース」中で紹介されているのは あくまで「直後からこの記事に寄せられた『反応』というかたちの歪んだ意見」だそうですから,これとは別の記事かも知れません.

----
04/03昼 追記.上の韓国日報の記事,私はDaumで読んだのですが,韓国日報の本サイトにある同じ記事を先ほど見つけたので リンク追加しておきます.コメントのみ表示するときはこちら.今日のお昼の時点でコメント総数47件だそうです.そうずば抜けて多い数字でもなさそうですが,単に韓国日報が人気が無いだけなのか….
[PR]
by xrxkx | 2005-04-03 00:44 | 韓国の親日派狩り