新年早々Winを壊してしまった
 年明け早々こんなやる気無さげなエントリで申し訳ございません.本年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます.
 そういえば,昨年暮れに「留守中にスパムでも来るとイヤなので コメントを受け付けない設定にしておきます」とか何とか書いたのですが,管理画面から「コメント禁止」を選んでおくと,どうやら書くだけでなく読むこともできなくなるらしいですね(非login時のみ).何だか不便といえば不便だな.もちろん,既にコメント禁止設定は解除してありますので ご自由にどうぞ.

 年末年始は所用あって親戚の家に行っていたのですが,持って行ったノートPC(WinXP)を使用中,マウス(というか,指でなぞるスリスリ板 ←正式名称知らないw)の操作を誤って,
exeファイルを某アプリ(Acrobatリーダだったか)に関連付けてしまう
という間抜けなミスをしてしまひました T-T
 結果,exeファイルを起動しようとすると それをAcrobatリーダか何かの文書ファイルとして開こうとしてしまい,(ついでに,その際 Acrobatリーダ自身もexeなので 起動に失敗する)意味不明のアラートだけ出して終わり….おかげで大部分の実行ファイルが実行不能に.
 いつか また同じ事をしでかした時の為に,以下 一応の復旧に漕ぎつけるまでの手順をメモっておくと─

----
 ややあって,一部の実行ファイルについては「別のユーザとして実行」を選ぶことにより この変な関連付けを一応は回避できるらしいということを発見.
 これで取り敢えずcommand.comを呼び出せるようになったので,コマンドラインから assoc してみたが,exeに関しては .exe = exefile とデフォルトの設定のまま.ここがおかしくなったわけではない.
 で,registryを見てみたが,exefile-shell-open-commandの値は "%1" %* のままだから,ここが書き換えられてしまったわけでもない.
 「アプリケーションとの関連付けで,他にいじるところって あったかな」と 暫し考えてみたものの,心当たり無し.万事休す.

 やむなく 関連付け周りをいじって復旧させるのは諦め,CD-ROMからOS丸ごと入れ直して サラの状態に戻そうと腹を括る.もともとSP2を落として来て以来の動作の重さ等々 気に入らない点が山ほどあったせいでもあるが.
 とはいえ,何しろ出先のことでもあり,手元にあるのはその不調ノート1台だけ.外付けCD-ROMドライブすら無い(というより買ってない)状態なので,自宅に戻って来るまでは 上述の「他のユーザとして実行」で騙し騙し使い続ける.

 自宅に戻り,別のPC(CD-ROMドライブ有)から復旧用データを落とそうとしたが,そもそもコントロールパネル中の項目の大部分が立ち上がらないという状態なので,ネットワーク接続の確立ひとつままならず.暫しの悪戦苦闘の後,
ローカルHD上のディレクトリを共有用にexportする作業は explorer.exeだけで実行可能
であることに気付く.
(そもそも このexplorer.exe自体 どうやって立ち上がって来たのかよく分からないが,おおかた こいつが起動するのは「アプリケーションとの関連付け」を読み込むより前だとか,あるいは 上述の「他のユーザとして実行」のようなバイパスの仕方があるとか,そんなところなのだろう)
 これで 当該不調ノートからexportした領域に 別のPCから復旧用データを流し込み終えるのに 3時間少々掛かってしまった.復旧作業そのものは10分で終わったというのに….

*教訓*
  • ユーザアカウントを一つしか作っていない人は 今すぐもう一つ作っておこう(第一,管理者権限のあるアカウントで常日頃から作業していると怖いしね :D)
  • Winの右クリックー>「プログラムから開く」には気をつけよう.滅多な物を「今後デフォルトとして使用」させたりしないように T-T
----
 こんな調子だったものですから とてもWebでマサオさん李登輝前総統ウォッチングどころではない日々でした(あぁ,IMEの辞書も語彙以外は真っ更に戻ってしまったので,「ぜんそうとう」を変換すると「禅僧等」になってしまふ T-T).TV・ラジオでは例の大地震のニュースが半分以上を占めているし(まぁ,もちろんアレはアレで重大事ではあるのですが),田舎の親戚の家にいたので新聞も地方紙しか取っていないし(笑),と すっかり浦島太郎状態.どうも年末年始のおさらいだけで今日一日が終わりそうな予感.
[PR]
by xrxkx | 2005-01-05 20:42 | 雑記