【領海侵犯】 阿扁の謎掛け
 もう書くこともあるまいと思っていた潜水艦の件で新ネタが♪ 台湾の陳水扁総統がコメントを出しましたね.
 台湾海軍の件,「娘通信♪」さんの18日付の記事で読んだばかりだったのですが,どうも台湾から通報があったのは実に今月3日の段階だったとか.同記事で参照しているニュース(FNN 11/11),キャッシュから拾ったものなので 消えないうちに控えておくと
10日、日本の領海を侵犯した国籍不明の潜水艦に対し、海上自衛隊は追尾を続けている。一方、11月3日に、台湾当局が、中国の潜水艦が日本方面に向かっていることを日本側に通報していたことが明らかになった。台湾の当局者によると、11月3日に、P3C哨戒機が日本方面に向かう潜水艦を発見し、中国海軍のものと確認したうえ、自衛隊に通報したという。台湾からの連絡を受け、自衛隊は5日には潜水艦救難艦など2隻の中国海軍艦艇を発見し、警戒監視を強め、8日には今回の潜水艦の動きに関する情報を得ていた。
とのこと.ちなみに 今日(11/20)の共同の記事によれば,件の原潜を見つけたのは台湾海軍のS2Tという対潜哨戒機だった由.これ,帰りではなく行きの段階で(つまり当該艦が太平洋に出るところを)既に見つけていたということでしょうか.それなら米軍の「グヮム島沖」云々より早いのも無理は無いけれど.

 それにしても
「事前に日本と米国に関連情報を提供することができ、最終的に(中国原潜と)確認され、発見されたことを光栄に思う」
というのも,言う人が言えば恩着せがましいコメントだ(笑)けれども,おそらく阿扁はこれを言うタイミングを見計らっていたのではないかと思えます.APECを控えて こういうのが出て来るのは 日本にとっても(まぁ,あくまで日本政府にその気があればの話だが)良い援護射撃になるでしょうし,台湾自身にとっても 自分の存在感や日米との連携をアピールできるうえに 中共の手癖の悪さを大々的に宣伝することも出来て 一粒で何度もおいしい話.日本ともアメリカとも国交の無い台湾ですら,頭を使って 腹を括れば これくらいしたたかな外交も出来るわけです.
 せっかく阿扁がこのタイミングでコメントを発してくれたのですから,小泉首相も 日中首脳会談に先立って,各国首脳が一堂に会する中で
「先日 中国の原潜が我が国の領海を侵犯した件に関し,当該艦の国籍同定に協力してくれた米軍関係諸氏,ならびに当該艦に関する情報をいち早く提供してくれた台湾軍関係諸氏に この場を借りて心から感謝の意を表したい」
とか何とか言って,満座の中で胡錦涛に恥をかかせてやればよい.中共としては「日本側に報告したことで,既に妥当に解決された」というつもりでいるようだけれども,第三国への感謝の意の表明だったら中共も文句のつけようが無いでしょうから.

----
 潜水艦ネタで田中宇が変なこと書いていたから,明日はそれを読む予定.嬉しいなぁ :D
[PR]
by xrxkx | 2004-11-20 16:43 | ◆ 支那原潜領海侵犯事件