人形焼きの起源はウリナラニダ
 久々に笑韓系小ネタ.さっきDaumで読んだ記事から.

憲法裁判所・ハンナラ党 火刑式 ─聯合ニュース 2004/10/29
29日,忠清南道ヨンギ郡ジョチウォン駅前で 「新行政首都死守ヨンギ郡民決議大会」が開かれる中,住民らが憲法裁判所とハンナラ党の火刑式を行なっている.
だそうです.このヨンギ郡というのが おそらく首都移転先候補地(の一つ?)なのでしょう.先日の記事中で 某韓国人が話してくれた
「ハンナラ党も首都移転先候補地住民の反感を買っている」
というのが これでしょう.それにしても
「たかが首都移転問題で 普通ここまでやるか?」
とも思いますが,言ってしまえばもともとこういう国民なのだということでしょうね.とうとう政治家だけでなく裁判官まで火あぶりの憂き目に.法の精神も議会での議論もお構いなし.気に入らなければ暴れる,それだけ.むしゃくしゃしたら人形でも焼いてスッキリするのが 彼らにとっては もはや一種の健康法の類なのではないかとすら思えて来る.鬱憤晴らしがしたければ カラオケにでも行って歌いまくればよいものを.

 ついでに,こういう人々が一方では他国に「平和憲法を守りなさい」などと容喙して憚らないというのも 何やら分かりにくいお国柄.

 冬のどなただかを見て日韓友好を語りだす類の 昨今のにわか韓国ファンの皆さんも,こういうのを予め見て知っておけば 韓国人の反日デモだけ見て
「あぁ,韓国の人たちがこんなに怒るほどひどいことを 戦前の日本は やったのだな」
みたいな勘違いをしなくて済むでしょう.
[PR]
by xrxkx | 2004-10-29 19:26 | ここが変ニダ韓国人