【外国人参政権】で,現行憲法をどうしたいの?
 思うところあって 当blogでは今まで一度も採り上げなかった 外国人参政権の問題.産経が10/22付で「外国人参政権 違憲の法案は認められぬ」という社説を掲げていたのをお読みになった方も多いことでしょう.
 憲法一五条は、参政権を国民固有の権利と定めている。在日韓国・朝鮮人らがいかに長く日本に住んでいたとしても、日本国民ではない。その永住外国人に参政権を与えることは、この規定に違反する。
 たったこれだけの当たり前のことを当たり前に書ける新聞が,いま日本にどれだけあるか.溜飲の下がる思いで読みました.簡潔にして明快な論旨であり,かつ 日本国籍取得は拒むくせに参政権を寄越せだの公務員採用資格を寄越せだのと甘ったれた口を聞きたがる類の外国人にとって 最も痛い所を衝いている.本来改憲派の旗頭的な立場の筈の産経が憲法を楯に取るのも奇妙といえば奇妙ですが,
「そういうわけで現行憲法の下では外国人参政権は差し上げられませんので,一緒に改憲運動でもやります?」
という皮肉だと思って読めば秀逸の出来ではあります.

 さて,他ならぬ そうした外国人の一人が この社説を評して「参政権付与反対勢力 (10/27)」なる記事を書いていました.読んでいて眩暈がしそうになりますが,先ほど ざっと見てみた限りでは,この人が多少なりとも憲法のことに言及している記事が
憲法改悪 (07/08)
私は日本に住む在日韓国人で、憲法改正が国民投票になったとしても
ただ見ているしかできないだろう。ここから言葉を発するしかできないが、
それでも訴えたい。憲法改正(改悪)反対!!

有事法制、教育基本法改悪、憲法改正 全てがつながっています。
みんなで政治家にブレーキを!!
戦争のつくり方 (08/08)
戦争をしないということを明確に謳った日本国憲法はすばらしい。是非堅持してほしい。
誰も止められないのか (09/28)
みんなに気づいてほしい。今日本政府が一番したいことは、憲法改正だ。
それは平和国家が戦争ができる国へと進むプロセスの一貫である。
日本のマスコミからこのような論調が出てこないのも違和感を覚える。
誰も止められないのか、時代の流れなんて言わせない。
私の母国日本、平和国家を目指そう。
など多数あるようですので,この人は護憲派なのでしょう(ついでに民主党支持者なのだそうですw).だったら憲法15条も尊重しなさいということですね.案の定,上の10/27の記事ではその辺はスルー.都合の悪いことは見えないフリという,彼らのお得意のやり方です.

 だいたい「アイデンティティ」だ何だと甘えたことを言って日本国籍取得すら拒んでいるような人々に「私の母国日本」などと軽々しく言っていただきたくない.非常に不愉快です.
 私にも在日の友人は何名かいますが(冒頭で「思うところあって」と書いたのは そのことだ),彼らの名誉の為に言っておくと 彼らは決してこういう「日本社会の寄生虫」を絵に描いたような物言いはしません.どちらが典型的な在日でどちらが例外なのかは私の知る由もありませんが.

◇ 参考 ◇
外国人地方参政権問題を考える・・その1(娘通信♪)
帰還か帰化かお選びいただきたい (rx178の最近気になる朝鮮半島)

----
 おまけ.上の「参政権付与反対勢力」なる記事中,所謂「強制連行」のことに言及している箇所がありますね.
強制連行という事実を否定しているのがまず間違いだ。
と言ったそばから
今永住している在日が強制連行であるかどうかは問題ではないのだ。
日本に永住する意思を持ち、日本社会に貢献しうる外国人に参政権を与えないことが
閉ざされた世界を生んでいるのは間違いないだろう。
と言い出す.結局何が言いたいのか分かりかねますが,慰安婦問題では自称「もと従軍慰安婦」らの物的証拠無しの「証言」を鵜呑みにしていたり,戦後の北送事業までも「厄介払い」呼ばわりしてみたりしているところを見ると,この人の頭の中ではおそらく募集も官斡旋も徴用も十把一絡げに「強制連行」ということになっているのでしょうし,戦後半島に引き揚げたのも引き揚げなかったのも全て日本のせいということなのでしょう.語るに落ちたとはこのこと.

# だいたい「閉ざされた世界」云々を言うなら先ず自国の在外同胞にも参政権を与えない何処かの国に言えと小一時間(ry

◇ 参考 ◇
強制連行のウソ

----
 おまけ2.先方にもTB打ちました.例によって「在日いじめだ」などと言い出すかも知れないけれど,まぁいいか.
[PR]
by xrxkx | 2004-10-28 21:46 | ここが変ニダ韓国人